お知らせ|医学部予備校ナビ

医学部予備校FAQ 医学部予備校FAQ

予備校では、いつでも勉強方法や進路について相談できますか。

             

  •  

    もちろん出来ます。志錐館は少人数制指導のもと、塾生の学力向上に最新の注意を払って取り組んでいます。例えば現在志錐館では週に一回塾生と面談を実施し、一週間の学習状況を振り返るとともに、次の一週間の学習予定をたてています。塾生は自分が何をすればよいか、どうしてこの課題をやっているのかをよく認識し、毎日勉強に励んでいます。

  •  

    校長・スタッフが常勤しているのでいつでも相談ができます。特に、毎週末に行われる「単科模試」の終了後には必ずカウンセリングを実施しています。即日採点し、各科目の講師が内容をチェック、失点要因を一緒に確認しながら、今後の学習の仕方を具体的にアドバイスします。「やりっぱなし」にせず、「得点できるようになるまで」フォローしています。定期的な学習カウンセリングも行い、学習状況を確認しながら合格に向けた「スケジュールの立て方」などのアドバイスをしています。

  •  

    横浜予備校は、生徒との距離がとても近く、いつでも相談できます。授業と授業の間の休み時間でも、気になったことがあれば、教師と話している姿を見かけます。今日は顔色が悪いな、なにか進路で悩んでいるのかな、と思えば、すぐに話を聞いています。また、毎週面談をしていますので、相談といった難しいことでなくても、生徒の考えていることなど、些細なことまで話ができる環境です。

  •  

    塾長が塾内テストである学力診断テストや模擬試験の状況を把握し、個人面談を行います。現状の悩みを考慮した学習方法、計画、受験に向けた総合的なアドバイスは成績向上につながることに加え、モチベーションの向上という受験生活の中で重要なことにもつながります。日程は可能な限り曜日や時間を固定します。また、現役医大生トレーナーが、教科指導から進路相談、勉強方法まで、受験生を一番近くで支えます。

  •  

    いつでも相談できます。

  • はい。こちらだと定期的な面談も何度も行っていますが、不定期でもいつでも相談を受け付けていますし、また1人の生徒に代表、講師、チューター、アシスタントと10人以上の担任がついて、きっちりフォローして面倒見が良いです。

  •  

    担任以外にも、各教科担当講師がいつでも相談に乗れる環境にあります。

  •  

    当学院は少人数定員制ですので、講師、事務、チューター全員が生徒さんの顔と名前はもちろんのこと、得意・苦手科目や性格までも把握しております。
    講師も各科目で在籍しておりますので、きっとご本人が相談しやすい講師がいるはずです。
    どんな些細なことでも構わないのでいつでもお気軽にご相談下さい。

  •  

    はい、できます。私たちは医学部受験のプロであるという自負があります。代表はじめ教室長、講師、スタッフが生徒の相談に対応しています。またPMD専任の認定心理士新田先生も、学習カウンセラーとして長年の経験があります。また必要であればキャリアカウンセラーにも相談できます。
    日々勉強することも大切ですが、時には立ち止まって将来医療人として自分は何をすべきなのかと考える場面があるかもしれません。そんな時は医学部出身の講師やスタッフがいるPMDは心強い存在になれるのではないかと思います。

  • 予備校には常駐のチューターがおり、好きな時に質問ができます。特に数学や理科の質問に毎日いろいろな生徒が講師室にやってきます。
    質問者が多い場合、順番に呼び出しをするシステムなので、並ぶ必要もなく快適に質問ができます。
    英語に関しては、無料の個別インプットの特訓《平均で5日間で英単語7,000語を覚え、英熟語555語を5時間で覚え、英語構文を10時間で覚えます》をいつでも受けることができ、英作文の添削も行っております。
    最難関の記述全国模試で当時単独一位をとった塾長が直接指導してくれます。
    最大手で活躍していた塾長をはじめ、進路に詳しい先生方が間違いのない進路指導をしてくれます。  

     

  • 随時、教室にてカウンセリングを行なっていますので、申し込みを頂ければスケジュールを調整して対応いたします。

  • 生徒一人ひとりに担任・副担任がつきますし、生徒全員の相談に乗るトータルアドバイザーも常駐しています。自分が直接習っていない講師にもいつでも気兼ねなく質問することができます。実際にご来校いただければ予備校全体に質問・相談しやすい雰囲気が広がっていることを実感していただけます。

  • はい。いつでも歓迎です。勉強方法、進路についての相談は当校の使命と考えております。ご本人の状況を把握した上で、ご本人に最適な方法を提示いたします。

  • はい、出来ます。当校ではSC(Study Check)という講師の居る自習時間を設けており、直接講師に質問できます。
    また、週一回の面談時間も設けていますので、しっかり生徒に向き合いフォローすることが出来ます。

医学部予備校を探す方はこちら

サポート対象
形態
特徴

関連のFAQ