お知らせ|医学部予備校ナビ

医学部予備校FAQ 医学部予備校FAQ

海外の医学部を受験したいです。予備校には海外受験対策コースや講座はありますか?

  •  

    英語検定準1級程度以上の英語力を、ニュージーランドにある世界有数の名門進学校「Auckland International College」の運営サポートなどを行う、(株)鷗州コーポレーションが設立した国際的な教育機関「AIC」による指導ノウハウを取り入れ、大学での履修を見据えた外国人講師によるオールイングリッシュの授業によって習得するコースがあります。

  •  

    特に用意はしてありませんが、個別に対応することは可能です。

  • 海外の医学部を受験する生徒も中にはいますので、その大学の入試内容に合わせて、こちらの授業を対応させていくので大丈夫です。

  • 海外の受験コースはありませんが、ヨーロッパや中国の医学部に入学した生徒もおります。
    ご相談や勉強状況などのご説明など、ご案内できます。

  • はい、あります。近年国内の医学部医学科の難化傾向を受けて、海外の医学部を目指す生徒が増えています。受験前の対策としては主に英語と生物を中心とすることになります。以前は入学しやすかったのですが、今年は合格自体難しくなっています。もちろん合格後のリメディアルも対応しています。さらにアクトグループでは医学部生および医師国家試験の対策もおこなっています。入学後の単位取得が厳しいため海外医学部生の受講も増えています。授業はオンラインのマンツーマンとなります。日本に帰国した際も授業可能です。海外医学部のテキストや教授が作成したプリント類などに対応しています。追試だけの対策もおこなっています。入学後苦労している時は、あきらめる前にアクトの国試コース、アカデミックコースの「CES医歯薬国家試験予備校」にご相談下さい。

  • 海外受験対策も経験豊かな指導により行っております。
    英語力の養成などいくつか乗り越えなくてはならない壁も、ミリカなら、乗り越えていくことができます。
    ぜひ、ご相談ください。

     

  • 特定のコースはありませんが、中国とハンガリーの大学に進学した実績がありますので通常コースで対応可能です。

医学部予備校を探す方はこちら

サポート対象
形態
特徴

関連のFAQ