医学部予備校navi

医学部受験ナレッジ 記事一覧

歯学部ってどんなとこ?歯学部の基本情報・特徴・就職などについて

歯学は、歯と口全体の健康を守るため、治療や矯正、加工にかかわる医学と医術を学ぶ学問です。 多くの歯学部・歯学科は、医学部と同様に6年制で、歯科医師国家試験に合格すると歯科医師になることができます。

獣医学部ってどんなとこ?獣医学部の基本情報・特徴・就職などについて

獣医学は、牛・馬・豚などの家畜や犬・猫・小鳥などの飼育動物の病気治療や衛生の学理、技術を研究する学問です。 動物が好きという人にはまたとない分野ですが、いずれも人間にとって欠かせない存在であり、人間とのかかわりからその指導者として必要な資質を幅広く学んでいきます。

医学部受験の基礎知識・偏差値、入試科目、学費など

偏差値はどれくらい必要? 医学科のある大学は全国で約80。いずれも定員は100人程度で、平均競争率は14倍を超えます。 大学受験の中でも難易度は最高レベルです。

予備校へ通って医学部を目指す!学習方法やメリットは?

医学部受験に適した予備校には、大手予備校のように大学ごと、学部系統ごとに受験コースが設定されている総合予備校と医学部および医系大学など専門分野に特化した予備校があります。

家庭教師を利用して医学部を目指す!学習方法やメリットは?

家庭教師には、全国展開しているところ、予備校や塾も運営しているところ、地域内をテリトリーにしているところ、と規模の大小はありますが、センターから講師を派遣するシステムに大きな違いはありません。

学習塾へ通って医学部を目指す!学習方法やメリットは?

学習塾と予備校の厳密な違いはありませんが、地域密着で小・中学生および高校生を対象に補習や弱点克服を主眼としてきた歩みから、小規模、少人数による授業を行っているのが特色です。

通信教育を利用して医学部を目指す!学習方法やメリットは?

通信教育には、教材や添削指導など紙ベースを中心とした通信教育、インターネットを通してパソコンを中心に指導を受けるネットワーク教育などの種類があります。

医学部受験のための予備校の選び方

医系大学、医系学部・学科合格者のほとんどが、予備校や塾などを利用しています。 難関突破には欠かせない実力アップの場です。 さまざまな角度からチェックして選びましょう。

医学部予備校での効率的な勉強テクニック

ハードルの高い医学部合格。 その早道は? どんな方法がベスト? その答えは本人の気構えと努力によって違ってきますが、こんな点も参考に。

何歳まで医学部を目指せるの?年齢別にみる医学部受験

多くの人にとって医師は憧れの職業。 将来はわが子を医師にと考えているお母さん方もいます。 一方、高校生になってから医師になりたくなった、会社員だが医学部で学びたいという人もいます。 大丈夫!医学部を目指す道は、そのときどきに用意されています。