お知らせ|医学部予備校ナビ

赤坂学院 赤坂学院

完全オーダーメイド制個別塾。数十年後の医師像を見据えた指導で、学びの原動力の「志」を確固たるものに。

  • 赤坂学院の写真1
  • 赤坂学院の写真2
  • 赤坂学院の写真3
入学可能エリア
全国から入学可能
対象学部
  • 医学部
  • 歯学部
  • 薬学部
サポート対象
中学1年、中学2年、中学3年、高校1年、高校2年、高校3年、浪人生、社会人
授業形態
予備校/学習塾

「合格」の、その先へ。赤坂学院は医学・医療への強い使命感となる生徒自身の「志」を育てます。

赤坂学院は、医進系講師が“理想の教育活動をしたい”という思いをもって指導を行ったことを始まりに、保護者の間で口コミで広がりました。
学力面での能力開発は勿論、EQ教育等にも積極的に取り組み、医療を通して社会に貢献できる若者を育てます。自発的な学びの原動力になるのは、医学・医療への強い使命感となる生徒自身の「志」です。

医系専門教育で培ってきたノウハウを活かし、受験に備えた学習はもちろんのこと、進学後20年~30年後の医師像を見据えた指導を積極的に行っています。

医療倫理を初めとする医師の適性について考え、強い志や将来のビジョンを確立・育成していく、「医歯薬専門」は人気講座です。特に、AO入試・推薦入試受験者には、医歯薬専門講座の内容を取り入れて、小論文指導や個人面接指導は勿論、グループ面接やグループ討論等の実践的な指導をしていきます。

入試で実際に出題された内容や、今後出題される可能性の高い分野について学び、知識を身につけることは勿論、将来医師となる上で必要となる素養を身につけていきます。


特徴

自律的に学習する「志」を育てる、EQを重視した教育

偏差値30台の生徒も医学部に合格させた実績抜群の講師陣が、一人ひとりの個性、持っている特性を十分に活かせるよう、丁寧に指導を行います。強い志を身に付けた生徒たちは、努力を重ねて驚異的な能力を発揮します。

極少人数指導による、高い合格率

極少人数グループでの質の高い指導で、2019年度は75%の受験生が医学部合格、例年半数以上の受験生が医学部に合格しています。詰込み式の暗記でがむしゃらに取り組むのではなく、知識と知識を結び付けて考えられるよう、論理思考を育てます。論理思考は、受験勉強はもちろん、医師として働く際の思考の土台となります。また、推薦入試で不可欠な面接対策においては、医学知識を学んだうえでの討論や集団面接を行い、各大学の傾向に合わせた助言も行います。

特別対策講座パッケージで、AO・推薦入試合格へ

「志」「能力開発」「豊かな人間性」「問題解決能力」の4つが、赤坂学院のAO・推薦入試対策講座の教育目的です。
「志」とは強い医学・医療への使命感・責任感であり、「能力開発」は論理的思考力や生涯学習の姿勢です。「豊かな人間性」は患者の苦しみへの共感や、背景を見通す力。医療人としての倫理観のベースになります。「問題解決能力」は自ら課題を見つけて解決する姿勢、情報収集能力です。将来医師になったときに必要な素養の獲得を目指します。

合格実績

【2020年度】※速報※
医学部合格率:50%
歯学部合格率:100%
薬学部合格率:100%
獣医学部合格率:-%

<推薦入試合格実績>
福岡大学医学部 1名/福岡大学薬学部 1名/福山大学薬学部 1名/武庫川女子大学薬学部 1名/福岡歯科大学口腔歯学部 2名


【2019年度】受験生 6名 医歯薬合格者 5名 合格率83%(医学部合格75%)
<一般入試 二次合格実績>
日本大学医学部医学科 1名/福岡大学医学部医学科 1名/福岡大学医学部医学科 1名/久留米大学医学部 1名/近畿大学医学部 1名/獨協医科大学 1名/兵庫医科大学 1名
<推薦入試合格実績>
福岡大学医学部医学科 2名/東京薬科大学薬学部 1名/神戸学院大学薬学部 1名





生徒のコメント

Rさん(日本大学医学部) 私が9ヶ月間という短期間で志望校に合格できたのは赤坂学院のお陰です。留学から帰国し、理科や数学を一からスタートさせました。
個別指導を通して全科目効率よく学べ、自分の弱点を改善できた事で試験でもリラックスして自分の力を発揮できました。
分からない事はすぐに質問をして解決し、忘れないように自分用のノートを作り、何度も同じ問題を解きこみました。

試験を受けてみて、基礎を固める事が合格への一番の近道だと実感しました。基礎があれば不思議と思考が繋がり難しい問題にも対応できるようになります。単に問題の答えを出すだけでなく、思考の過程を重視した赤坂学院の指導を受けられて本当に良かったです。
Hさん(福岡大学医学部) 赤坂学院には兄姉、親戚が通い、全員が医学部に進学しています。

大手予備校と違い、少人数で授業が受けられるため、わからない時もその場で先生に質問できます。

先生は生徒のレベルを理解し(苦手分野など)、それに合わせて指導をして下さるため非常に内容の濃い指導が受けられます。週一回行われる数学のテストも何回も繰り返しおこなわれるので確実に実力がついてきました。また朝に一日の勉強予定を自分自身でたてるので自習時間も一人ひとりダラダラすることなく勉強することができました。赤坂学院で勉強できて大変よかったです。
Kさん(福岡大学医学部) 私は絶対に自分の力で合格を手にしたのではありません。
こんな私を見守って下さった周りの先生方のお陰だと思います。

人の能力はそれぞれ多少の差はあるものの大学受験の内容など誰もがやればできる問題なのです。合否は限られた時間の中でどれだけの問題をこなすかにかかってきます。

たくさんの問題を要領良く身につけていく方法を一番良く知っているのは受験生ではありません。
たくさんの受験生を見てきた先生方です。先生方の言うことをきちんと聞いて、その通りの勉強方法を実践することが合格への一番の近道だと思います。あたりまえのことですが、私が大学に合格できたのは先生の言う通りの勉強をこころがけたからだと思っています。がんばって下さい。
Tさん (産業医科大学) 医学部受験の豊富な情報に基づく、一人ひとりに合わせたカリキュラム及び指導をしっかりと行って下さること。個人の成長の伸びの頂点が第一志望の試験日に合うようにもっていく指導方法。具体的な面についてですが、個人的には最も役に立ったのは面接及び小論文の指導でした。

私の志望校ではこの二つが必須だったこともあるのですが、医療系専門の先生方に教えていただく、医学部独特の面接や書類指導、小論文指導への対応の仕方は学校とは比較にならないほど的確で役立ちました。他にもしっかりとした復習指導等、学校よりも頼れる効果的な場所でした。
Tさん(福岡大学医学部) 私は高校時代は難しい問題にばかり挑戦して基礎をおろそかにしており、力を伸ばすことができませんでした。そのため、全ての受験大学を全落ちしたところからのスタートでした。赤坂学院では基礎から丁寧に指導していただき、自分では気づかなかった抜けている部分を埋めることができ、これらを応用する力を得て、難易度の高い問題にも対応できるようになりました。

医学部受験は自己流の勉強法では限界があると思います。赤坂学院の先生方は、些細な疑問にも丁寧に答えてくださり、さらに次のステップに進む指導を1人ひとりにあわせてして下さいます。私は一般入試で進学決定しましたが、各大学の傾向に合った面接・小論文対策なども1年間を通して親身にしていただきました。やる気さえあれば、きっと勉強の成果を実感できると思います。 周りの人への感謝を忘れず、自分を信じて頑張ってください。
R さん(福岡大学医学部) 私は地域枠推薦で合格したのですが、そのためには面接練習が不可欠です。面接練習では医学知識を学んだ上での討論や集団面接を行い、そこで、各大学の傾向に合わせた助言もして下さいます。初めはついていけないことが多くて、沈黙している時間の方が多かったと思います。でも先生は、最初は全然話せない人でも練習すればいつの間にか話せるようになるものだとおっしゃいました。その言葉を信じて、できる限り積極的に発言することを心掛けました。入試直前に個別指導での面接練習もしていただきました。その甲斐あって、本番でも落ち着いて試験に臨めました。

先生方は受験のプロです。勉強法や助言は必ず合格への近道となります。たとえその時は理解できずとも、根気よく先生方のいうことを守り続けていれば、実感と共に理解できる日がきます。皆さんも合格に向けて、その日が来るまで精一杯頑張って下さい。

校舎所在地

赤坂学院
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目8-30 天神西通りビジネスセンター7F
福岡市営地下鉄空港線/天神駅2番出口徒歩1分、赤坂駅徒歩8分