医学部予備校navi

東英学院

東大卒の代表を中心とする実績ある講師陣の段階的な学習指導で、ひとりひとり丁寧に対応します。

当校は、しっかりと基礎を定着させ、医学部合格というゴールを目指した効率の良い指導をしています。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

東英学院は、創立以来20年余り、数多くの医学部をはじめとした難関学部、難関大学合格者を輩出してきた予備校です。
医学部志望かどうかにかかわらず基礎の定着に重点を置いています。当校ではこの基礎力に応じて段階的なクラス編成を行っています。各科目の基礎とは、当然、教科書レベルではありません。
また受験科目について万遍なく実力をつけるようにも指導しています。いまの医学部受験は苦手科目を放置しては絶対に合格できません。得意科目で苦手科目をカバーしようなどとは考えないことです。

国公立大学医学部受験はセンター試験がありますから国語、社会の高得点も必要です。しかし、センター試験のボーダーライン突破だけを重視する受験生が多すぎます。センター試験で高得点を取るためにも二次試験の数学と理科の力の充実こそが最優先です。

私立大学医学部受験は今や平均的な国公立大学医学部よりも数学と理科の高い習熟度が必要です。国公立大学のように入試問題を他学部と共有していませんので受験生の得点に差をつけるべく、各校独自の難解な問題が出題されるからです。過去問や面接、小論文の形式や傾向までしっかり把握していなければなりません。また受験生の多くが併願してきますからしっかりとした力をつけることが必要です。

医学部人気で合格することが難しくなってきた昨今、当校では、医学部医学科の現役合格を勝ち取るため、中学生からの医学部医学科受験専門コース「東英メディコ」を新設しました。有名中高一貫校が多くの医学部合格者を輩出している昨今、無理や無駄なく有名校と同等の準備が必要になってきています。

お子様を中学入試で疲弊させていませんか?あるいは有名中学入学後に油断してはいませんか?
実際の医学部受験の際にベストパフォーマンスができるよう中高の6年間で効率よく着実に準備を進めましょう。

基本情報

入学可能エリア
鹿児島
対象学部
医学部、歯学部、薬学部、獣医学部
サポート対象
中学2年、中学3年、高校1年、高校2年、高校3年、浪人生
授業形態
予備校/学習塾
学費の目安
【入会金】
 中学生 10,800円、高1,2年生 16,200円、高3生 21,600円、高卒生 54,000円
 ※メディコも同額です。
【学費/月額制】
 週1回、各55分、月4回の料金になります。
・集団授業(2人以上、学費の上限制度あり)
 基礎事項定着のための授業となります。受講生は医学部希望かどうかは問いません。
 中1,2年生 10,540円(何科目取っても上限20,000円)、中3生 11,040円(上限25,000円)、
 高1,2年生 11,450円(上限40,000円)、高3生 11,910円(上限45,000円)、
 高卒生 11,664円(昼間部のため原則通年算定。他に施設利用料が月4,320円かかります。)
・集団授業(東英メディコ 2人以上、学費の上限制度なし)
 中1,2年生 15, 15,740円、中3生 16,560円、高1,2年生 17,200円、
 高3生 17,870円、高卒生は通常の集団授業と同様です。
・個別授業(完全1対1、必要と認めて特別に設定する講座です。)
 中1,2年生 20,940円、中3生 11,040円、高1,2年生 11,450円、高3生 11,910円、
 高卒生 23,328円(学費以外は通常の集団授業と同様です。)
【教材費】
 当校で使用する教材は、習熟度の変動に合わせて市販の廉価な教材を使用しています。
 個別の授業であればお手持ちの教材、学校の教材でもかまいません。

特徴

段階的な学習進捗と弱点の克服が可能

生徒の習熟度や志望校に合わせての体系のため、弱点をそのままにせず、苦手な教科を克服していきます。

時期や生徒の状況に合わせたカリキュラム

当校は、前期(4~7月)、後期(8~11月)、直前期(12~2月)の3つの時期があり、その時期に応じ、生徒ひとりひとりに合わせたカリキュラムを組んで受験対策をしっかり行います。
また、定期的に生徒と保護者の方にアンケートをとり、講座内容の見直しも図っています。

受験校対策を早い段階から開始でき、推薦入試の対策にも対応

志望する大学の問題を中心に教材を編成、必要に応じて特別講座を実施し、勉強の仕方や解き方を早い段階から身につけます。
推薦入試を目指す場合、小論文や面接などの推薦入試特有の対策を徹底的に行い、合格を確実なものとします。

カリキュラム

集団授業(一般)
1対2人以上の授業です。
受講生の習熟度、志望校の問題とその難易度を考慮し、講座内容を決定しています。基礎から応用へと段階を設定しています。
基礎的な事項は基本的に指導内容は同じです。費用をかけて個別にしても競争意識が芽生えず、効果が薄れがちです。
覚えていないこととわからないことの区別をしっかりつけていただくのがこの段階的な集団授業(一般)です。

♦ 料金:【学費/月額制】
 週1回、各55分、月4回の料金になります。
・集団授業(2人以上、学費の上限制度あり)
 基礎事項定着のための授業となります。受講生は医学部希望かどうかは
 問いません。
 集団授業については上限額が設定されており、複数の苦手科目を減らし
 ていくことが可能です。
 さらに複数の講座を受講する際には5%の複数科目割引が適用されま
 す。
 中1,2年生 10,540円(何科目取っても上限20,000円)、
 中3生 11,040円(上限25,000円)、
 高1,2年生 11,450円(上限40,000円)、
 高3生 11,910円(上限45,000円)、
 高卒生 11,664円(昼間部のため原則通年算定。他に施設利用料が月
 4,320円かかります。)
集団授業(東英メディコ)
医学部医学科受験専門コースで、英語・数学・理科といった基幹科目の先取り学習を行っている点が特徴です。
着実かつ迅速な医学部受験準備が可能です。
習熟度を考慮する必要があるため、集団授業を前提としています。
先取りの講座については上級学年の一般集団授業にも参加させています。
こうした先取りにより、英文法、英作文の基本事項については中3まで、語彙については高1まで、また数学、理科については高2までに習得させることを目標としています。

♦ 料金:【学費/月額制】
 週1回、各55分、月4回の料金になります。
■集団授業(東英メディコ 2人以上、学費の上限制度なし)
 中1,2年生 15, 15,740円、中3生 16,560円、
 高1,2年生 17,200円、高3生 17,870円、
■夜間のみの実施で高卒生は受講できません。
■一般集団授業を先取り授業(飛び級)する際には一般集団授業の学費が適用
 されます。
個別授業
1対1の完全個別授業です。
習熟度、取り扱う教材、入試問題といった観点から個別とせざるを得ないかまたは希望があったときに設定する講座です。

■個別授業講座A
→特定科目を個別授業形式を行います。

■個別授業講座B
→1回の授業で複数の科目の授業が受けられます。


♦ 料金:【学費/月額制】
 週1回、各55分、月4回の料金になります。
■個別授業講座A
 中1,2年生 20,940円、中3生 22,090円、
 高1,2年生 22,960円、高3以上生 23,830円(夜間)
 高卒生 23,328円(昼間、学費以外は通常の集団授業と同様です。)

■個別授業講座B
 中1,2年生 30,500円、中3生 32,200円、
 高1,2年生 33,400円、高3以上生 34,700円(夜間のみ)

 

※月額の料金になります。

合格実績

当校では単年度の合格実績を公表しています。
2018年度合格実績(一部)
【推薦入試】
大学
近畿大学産業理工学部建築・デザイン学科、鹿児島大学教育学部学校教育教員養成課程美術科
【一般入試】
私立大学
福岡大学医学部医学科、関西医科大学医学部一次、近畿大学医学部一次
兵庫医科大学医学部医学科一次、立命館大学情報理工学部情報理工学科
福岡大学工学部化学システム工学科
国公立大学
鹿児島大学医学部医学科、
鹿児島大学法文学部法経社会学科、徳島大学薬学部創製薬科学科
鹿児島大学工学部機械工学科
文科省管轄外
防衛医科大学校医学科一次

2017年度合格実績(一部)
【推薦入試】
宮崎県立看護大学看護学部、国際医療福祉大学薬学部薬学科 特待A
岡山理科大学基礎理学科
【一般入試】
私立大学
福岡大学工学部機械工学科、福岡大学工学部電子情報工学科
九州産業大学建築都市工学部建築学科、明治大学文学部西洋史学専攻
京都女子大法学部法学科、福岡大学法学部法律学科、関西大学法学部法学政治学科
東海大学農学部応用動物科学科、東海大学農学部応用植物科学科
成蹊大学理工学部物質生命理工学科、東京電機大学工学部電気電子工学科
東京農業大学農学科、東京農業大学地球環境科学部生産環境工学科
青山学院大学理工学部化学・生命科学科、福岡大学商学部経営学科
国際医療福祉大学薬学部薬学科、中央大学法学部法律学科
岩手医科大学医学部一次、福岡大学医学部医学科一次
国公立大学
鹿児島大学医学部医学科、
宮崎大学工学部環境ロボティクス学科、鹿児島大学法文学部法経社会学科3
鹿児島大学農学部農林環境科学科2、東京外国語大学国際社会学

校舎所在地

東英学院
〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田1-15-10東英ビル

写真