医学部予備校navi

千葉大学 薬学部 薬学科

基本情報

1949年、当時千葉県内にあった千葉医科大学、同大学附属医学専門部及び薬学専門部、千葉師範学校、千葉青年師範学校、東京工業専門学校、千葉農業専門学校の各旧制国立諸学校を包括し、新制の国立総合大学として発足。2004年、国立大学法人千葉大学が設立され、千葉大学は同法人により運営されることとなりました。

区分
国立
設立年度
1949年(昭和24年)

基本情報

千葉大学は、世界を先導する創造的な教育、研究活動を通しての社会貢献を使命に、生命の一層の輝きを目指す未来志向型大学です。学生一人ひとりの能力を発揮して「学ぶ喜び」を見つけ、鋭い知性と豊かな人間性を育てる自律成長支援の教育プログラムと環境を提供。自由・自立の精神を堅持し、地球規模的な視点から常に社会と関わり、普遍的な教養(真善美)、専門的な知識・技術・技能にとどまらず、高い問題解決能力をそなえた人材の育成、さらに現代的課題に応える創造的、独創的研究を展開します。総合大学としての多様性と学際性を生かしながら、国内外の地域社会・民間・行政・教育研究諸機関と連携し、領域横断的研究と社会貢献を積極的に推進しています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
亥鼻キャンパス
〒260-8670
千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目8の1
JR千葉駅または京成千葉線京成千葉駅からバス15分、千葉大医学部入口下車
043-226-2008

千葉大学 薬学部 薬学科の詳細

薬学は生命や健康について化学的、生物学的さらに物理化学的に研究する総合的な応用科学なので、研究によって得られた知識や技術などの成果をもって人類の健康、福祉に貢献することが目的となっています。薬学部では、ヒューマニズムに基づき、医療の場において、薬の専門家として医師と協力して患者に医薬品を有効適切に交付し、また医薬品を適切な状態で管理するための学問、疾病の治療、診断、予防に用いられる優れた医薬品の研究開発のための学問、公衆衛生上、人類の健康にかかわりあいのある必須あるいは有害な化学物質に関する学問を修得します。

教員数
●教授 18名 ●准教授 15名 ●講師 4名 ●助教授 22名
学生数
417名
国家試験合格状況
卒業後の進路
●千葉大学薬学部では、平成23年度卒業生56名のうち、52名が大学院研究科へ進学しました。

学費

学納金
●入学金 282,000円 ●授業料 535,800円 ●二年次以降 535,800円
初年度学費
817,800円
学費総額
3,496,800円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
●独立行政法人日本学生支援機構の他、各種奨学金、入学料免除、授業料免除などの制度があります。経済的理由(負債等は除く)により、授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められた場合にこれらの給付や免除を受けられる場合があります。
また、授業料の納期前6か月以内に、学資負担者の死亡や、本人若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合等、授業料の納付が困難であるやむを得ない事情があると認められる方は、入学料、授業料及び寄宿料の免除に関する規定に基づき授業料その他の費用の全部若しくは一部を免除する制度を利用できる場合があります。