医学部予備校navi

北海道大学 歯学部 歯学科

基本情報

1876年7月、マサチューセッツ農科大学長クラーク、教師ホイラーと教師ペンハロウ及び学生11人が札幌に到着し、8月14日に札幌農学校開校として開校しました。1907年6月に札幌農学校が東北帝国大学農科大学となり、大学予科を付設。1918年には北海道帝国大学が設置され、1947年北海道帝国大学が北海道大学になりました。そして、1949年、国立学校設置法により、新制の北海道大学となりました。

区分
国立
設立年度
1918年

基本情報

本学は、「フロンティア精神」、「国際性の涵養」、「全人教育」及び「実学の重視」という教育研究に関わる基本理念を掲げています。学問の自由を基礎に、創造性豊かな研究を推進し、大学院組織等の柔軟な展開を通じて研究教育機能を発展させることにより、人類史的課題に応え得る世界水準の研究の推進を目指しています。専門的知識を活用するための総合的判断力と高い識見を備えた人材育成の基盤である全人教育を実施。また、国外も視野に入れ、外国人研究者・留学生の受け入れを積極的に推進し、アジア・北方圏をはじめとする世界の人々との文化的・社会的交流の促進を目指します。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
札幌キャンパス
〒060-0808
北海道札幌市北区北8条西5丁目
・JR札幌駅より徒歩約10分
・地下鉄 北12条駅より徒歩約5分
・バス 北大正門前下車
011-716-2111
函館キャンパス
〒041-8611
北海道函館市港町3-1-1
・JR函館駅からバス(約20~30分)北大前下車徒歩2分
・JR七重浜駅から徒歩約20分
0138-40-5505

北海道大学 歯学部 歯学科の詳細

歯学部では、三期に分けて教育に取り組んでいます。基礎教育期では、歯学や歯科医学を学ぶための基礎知識を習得し、医療人としての倫理観の獲得や人間性の向上を目指します。専門教育期は、専門的な知識や技術を習得し、最後の総合教育期では、臨床実習を通じて実践していきます。一般医学全般についても学ぶことにより、より広い視点から歯学や歯科医学を身につけることができます。そのほか、3、4年次の臨床基礎実習(ファントーム実習)を統合して行ったり、2学年2名、4~6名1組で、毎週金曜日の4講時に教授、助教授、講師、 部長のもとを訪れディスカッションする全人教育演習など、特徴的なカリキュラムが多数あります。

教員数
<教授>19名
<准教授>18名
<講師>1名
<助教>53名
<合計>91名
学生数
○1年次:63名/○2年次:54名/○3年次:55名/○4年次:62名/○5年次:55名/○6年次:59名/○合計:348名
国家試験合格状況
卒業後の進路

学費

学納金
<入学料>282,000円
<授業料>535,800円

<合計>817,800円
初年度学費
817,800円
学費総額
3,496,800円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除