医学部予備校navi

北陸大学 薬学部 薬学科

基本情報

昭和50(1975)年4月、「北陸大学」が開学されました、開学当時は、薬学部のみの単科大学。その後17年の間に、大学院薬学研究科や、外国語学部、法学部が開設されました。2004年には、外国語学部と法学部が改組され「未来創造学部」へ。2006年、薬学部は4年制から6年制へ移行し、カリキュラムも新しくなりました。

区分
私立
設立年度
1975年

基本情報

「自然を愛し、生命を尊び、真理を究める人間形成」を建学の精神としています。1975年(昭和50年)の開学当初は薬学部のみでしたが、現在は、薬学部と未来創造学部の2学部から構成されています。教育の特徴は、「教養教育の重視」と、社会で即戦力となる「実践教育の実施」です。教養教育では「人間性」を育みます。健康で感性豊かな人間性の育成という観点から、「礼節、運動、読書、芸術鑑賞」の奨励に力を入れ、教養科目としてカリキュラムへ導入。教養教育の基盤のもと、学生一人ひとりの可能性と個性を十分に伸ばすこと、コミュニケーション能力や問題解決能力などの社会人基礎力を修得するための実践教育を実施しています。薬学部においては、西洋医薬と中医薬に優れ、医療人としての高い倫理観、使命感、責任感を持った心豊かな人間性に富む、医療現場で即戦力となりうる専門薬剤師の育成が目標。一方、未来創造学部においては幅広い教養と優れた英語・ 中国語の語学実践力を修得し、国際的な視野をもって21世紀の文化・社会を切り拓くことのできる人材の育成を目指しています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
薬学キャンパス
〒920-1181
石川県金沢市金川町ホ3
金沢駅から約45分、市内中心部(香林坊)から約40分
金沢駅よりバスあり。
076-229-1165

北陸大学 薬学部 薬学科の詳細

薬剤師は、さまざまな場面での活躍が期待され、仕事の幅が広がっています。主なニーズは、「病院」や「保険薬局」、「ドラッグストア」、「在宅医療」、「医療品卸」、「MR」、「医薬品開発者」などです。薬剤師となるまでの道のりですが、授業では聴診器の使い方から、血圧の計り方、さらには全国でも珍しい筋肉注射や静脈注射などの注射投与の実習まで、各種シミュレーターや最新機器を使って実習を実施。また、注射剤の混合は理想的な「無菌室」での作業を実現させています。学内にある施設で医療現場で行う薬剤師の業務を、学生時から実習することを重視。6年制の新カリキュラムで、高度医療薬学の知識と技術を身につけます。

教員数
<教員数(薬学部)>
教授:21名(男 20名/女 1名)
准教授:7名(男 4名/女 3名)
講師:10名(男 4名/女 6名)
助教:9 名(男 7名/女 2名)
助手:11名(男 3名/女 8名)
合計:58名(男 38名/女 20名)
学生数
在籍学生数(薬学部) 1175名
国家試験合格状況
卒業後の進路
■薬学部卒業生の進路状況(2008年度)
・調剤薬局・ドラッグストア 57.6%
・病院・医療機関:16.0%
・製薬会社:3.9%
・公務員:3.6%
・その他:0.4%
・大学院進学:18.5%

学費

学納金
<学費(薬学部)>
●1年次
○前期:入学金 200,000円/授業料 850,000円/施設設備資金 300,000円/計 1,350,000円
○後期:授業料 850,000円/施設設備資金 300,000円/計 1,150,000円
○年次合計:2,500,000円
●2年次以降
○前期:授業料 850,000円/施設設備資金 300,000円/計 1,150,000円
○後期:授業料 850,000円/施設設備資金 300,000円/計 1,150,000円
○年次合計:2,300,000円
※初年度の教科書購入代金の目安は約70,000円、白衣の代金は1枚約3,000円です。
※4年次に、薬学共用試験本試験及びCBT体験受験料として、別途28,000円が必要。
※5、6年次で実施する実務実習にかかる経費は、上記学費の中に含まれています。

■入学手続金納入時に次の委託徴収金を納入
・松雲友の会会費(父母会費)年額 25,000円(2年次以降は、前期学納金納入時に納入)
・同窓会入会金 20,000円(薬学部は6年次に、卒業記念事業費として30,000円を納入)
初年度学費
2,500,000円
学費総額
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
<奨学金情報>
独自の学生支援として、スポーツで活躍する学生や、家族に北陸大学出身者がいる学生を対象とした奨学金制度を実施しています。
その他独自のサポート対象は「留学生」、「成績優秀者・資格取得者」、「経済的理由で進学が困難な者」などを用意。また、日本学生支援機構奨学金制度をはじめとする、民間育英団体や地方自治体の奨学金制度も実施しています。

●学業成績優秀者奨学金
○受給資
前年度の学業成績が著しく優秀な2年次以上の学生。ただし、入学時の各種奨学金受給者は除きます。
○給付人数
各学部 若干名
○給付金額
薬学部60万円、未来創造学部30万円
○格給付期間
当該年度

●資格取得奨学金
○受給資
入学後、資格の難易度に応じ、大学が定めた奨学金を支給します。この奨学金は返還の義務はありません。語学資格(英語・中国語)や行政書士等、公に認められた資格が対象。
○給付人数
申請者全員

●海外実習・短期留学助成金
○受給資
海外実習・短期留学に参加する学生。
○給付人数
参加学生全員(薬学部)
○給付金額
15万円(限度額)
○格給付期間
当該年度

●国際交流研修助成金
○受給資
北陸大学実施の国際交流プログラムに参加する学生。
○給付人数
参加学生全員(薬学部)
○給付金額
15万円(限度額)
※派遣国・期間によって異なります。
○格給付期間
当該年度

●課外活動奨学金
○受給資
スポーツ・文化を問わず課外活動に精励し、優秀な実績を挙げ、他の模範となる学生。
○給付人数
若干名
○給付金額
10万円(限度額)
○格給付期間
当該年度

●優秀クラブ奨励金
○受給資
スポーツ・文化を問わず課外活動において、前年度に全国大会に相当する団体競技等の大会で優秀な実績を挙げたクラブ。
○給付人数

○給付金額
50万円(限度額)
○格給付期間
当該年度