医学部予備校navi

鹿児島大学 共同獣医学部 獣医学科

基本情報

1949年学制改革の際に鹿児島市内に所在していた旧制諸学校である4校を包括して設置。包括されたのは「第七高等学校」、「鹿児島農林専門学校」、「鹿児島師範学校」、「鹿児島青年師範学校」、「鹿児島水産専門学校」。誕生当時は、「文理学部」、「教育学部」、「農学部」、「水産学部」の4学部でした。その後、1965年に文理学部を改組して現在の法文学部及び理学部とし、更に1977年に歯学部を設置しました。

区分
国立
設立年度
昭和24(1949)年

基本情報

●教育
学生の潜在能力の発見と適性の開花に努めるとともに、幅広く、より高度な専門教育を行目指しています。
高い倫理性と社会性を兼ね備え、向上心を持って自ら困難に立ち向かいっていく人材を育成。日本国内に限らずグローバルに活躍出来るよう、カリキュラムを整えています。

●研究
個々の研究を重視するとともに、種々の分野における優れた研究者の連携によって、21世紀を先導する研究者を育成。地域の要請に応える研究を展開し、普遍性を求める研究活動を推し進めていきます。
●社会貢献
南九州を中心とする地域社会の発展と活性化に貢献しています。そのために、産業の振興、環境の保全、医療と福祉の充実、教育・文化の向上などを実施。アジアや太平洋諸国との連携を深めることで、研究者や学生の双方向交流・国際共同研究・教育を推進しています。長期的な視点での、人類の福祉、世界平和の維持、地球環境の保全が目標です。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
郡元キャンパス
〒890-8580
鹿児島県鹿児島市郡元1丁目21番24号
【市電】工学部前電停下車
【市営バス】鹿大正門前、または法文学部前下車
099-285-7111

鹿児島大学 共同獣医学部 獣医学科の詳細

農学部は食料と密接な関係にあります。社会のニーズに沿った、農林業、食品産業等、食住農関連分野の技術者、地域指導者、獣医師等を養成。農学部は温帯から亜熱帯へ数百kmに及ぶ多様な自然環境を背景に、明治の開学以来、海外への展開を積極的に行ってきました。フィールドでの体験型教育を重視し、豊かな人間性、現場での実践力、優れた応用力、国際性豊かな広い視野を身につける事を目標としています。

教員数
<農学部 教員数>
教授:男 40名
准教授:男 41名/女 3名
助教:男 9名
合計:93名
学生数
<農学部 学生数>
1年次 245 名(うち女112名) /2年次 248 名(うち女110名) /3年次 245 名(うち女104名) /4年次 284名(107) /5年次 32名(うち女13名) /6年次 名33 (うち女12名) /合計 1,087名(うち女458名)
国家試験合格状況
卒業後の進路
■平成22年度学部卒業者の農学部進路状況
卒業生 232名
●就職状況
就職希望者数 158名/就職者数 151名/就職率 95.6%
●業種別就職者数
農林業・漁業 11名/建設・製造・電気・ガス・水道・運輸・情報通信・卸売・小売 52名/金融・保険・医療・福祉・教育・学習・サービス 41名/公務員 34名/教員 1名/その他業種 12名
●進学状況
進学者数 54名
●その他
20名

学費

学納金
●入学料
282,000円

●授業料
前期分 267,900円 (年額 535,800円)

●学友会費
29,200円

●教科書代
15,000円~20,000円程度
初年度学費
847,000円
学費総額
寄付金・学債
●支援対象事業
(1) 学生生活支援事業
本学学生(外国人留学生を含む)の経済支援のための奨学
(2) 学習及び社会貢献・研究活動支援事業
本学学生の学習、社会貢献活動及び研究活動に係る経費の助成
(3) 留学支援事業
学術交流協定に基づく本学学生の派遣留学に係る経費の助成
(4) その他必要な支援事業

●寄附の単位
1口 5千円
奨学金・授業料免除
平成23年度から「鹿児島大学学業成績優秀学生奨学金」制度が創設されました。これにより、学生の勉学意欲の向上及び優秀な人材の輩出などを図ることを目的としています。在籍中の成績評価により全学年が対象。奨学金(平成23年度は1人当たり年額15万円)を給付されます。その他、日本学生支援機構などの奨学金給付団体も、利用可能です。