医学部予備校navi

新潟大学 医学部 医学科

基本情報

1870年4月、新潟に仮病院(共立病院)を設置。1873年には医学町に私立新潟病院を開院。翌年、官立新潟師範学校を設立。その後、統合、改称を繰り返し、学校を複数展開していきました。1949年、国立学校設置法公布により、新潟大学設置(人文学部、教育学部、理学部、医学部、工学部、農学部の6学部)し、現在に至ります。

区分
国立
設立年度
1949年

基本情報

新潟大学は、五十嵐地区と旭町地区の二つのキャンパスからなり、ともに佐渡島が浮かぶ日本海と信濃川が流れる越後平野に囲まれている雄大な自然環境の中、落ち着いた学究生活を過ごすことができます。理念・目標である『自律と創生を全学の理念とし、教育と研究を通じて地域や世界の着実な発展に貢献することを全学の目的とする』を基盤に様々なプランに取り組んでいます。一人一人の個性を伸ばすため、教養教育と専門教育を融合させた教育プログラムを提供しており、”ダブルホーム制による、いきいき学生支援”という名目で、地域住民とのふれあいを通じて人間的成長を目指す学生育成を実践しています。また、世界各国から400名近い留学生を迎え入れ、国際交流に力を入れているのも特徴です。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
旭町キャンパス
〒951-8510
新潟県新潟市中央区旭町通1番町757番地
JR新潟駅からタクシー10分
JR白山駅から徒歩10分
バス市役所前から徒歩3分
五十嵐キャンパス
〒950-2181
新潟県新潟市西区五十嵐2の町8050番地
JR新潟駅からタクシー30分
JR新潟大学前駅から徒歩15分
バス新大正門・中門・西門から徒歩1分

新潟大学 医学部 医学科の詳細

全学年を通じて小グループで自ら考えながら学ぶ教育システムを採用しています。患者さんに接する臨床実習の前に、医師としての態度や診察の基本的知識・技能を身につけるための模擬練習に力を入れ、最終的には模擬患者さんが参加する客観的臨床能力試験を行ったり、自主選択による先端の医学研究や医学の基礎分野の研究を2ヶ月間行ったりします。大学病院や協力医療施設において医師の指導の下、主治医チームの一員として実際の患者さんと接しながら学ぶクリニカル・クラークシップも充実しているため、現場の空気を体感できます。その他、学生たちの相談に乗りながらきめ細かな指導をしており、心のケアも充実しています。

教員数
<教員数(非常勤を除く)>131名
<教員一人あたりの学生数>5.0
学生数
1年 : 127名/2年 : 128名/3年 : 106名/4年 : 105名/5年 : 90名/6年 : 100名
合計 : 656名
国家試験合格状況
<医師国家試験合格率>
○平成20年度
受験者数107名/合格者数105名
合格率98.1

○平成21年度
受験者数99名/合格者数92名
合格率92.9
卒業後の進路

学費

学納金
<授業料>535,800円
<入学料>282,000円
<検定料>17,000円
初年度学費
834,800円
学費総額
13,395,000円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
○日本学生支援機構の奨学金
・第一種奨学金(無利息の奨学金)
・第二種奨学金(利息付きの奨学金。利息は変動制で年利3%以下。在学中は無利息)
・入学時特別増額貸与奨学金(入学時に第一種又は第二種奨学金の月額に定額(10~50万円)を増額貸与する奨学金)
○地方公共団体及び民間の育英奨学事業
○新潟大学学業成績優秀者奨学金制度
○新潟大学修学応援特別奨学金制度
○新潟大学修学支援貸与金制度