医学部予備校navi

日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科

基本情報

1881年9月、東京・小石川に私立獣医学校として開校。1938年4月、専門学校令により日本高等獣医学校に昇格。1949年2月、日本獣医畜産大学の設立を認可され、獣医学科および畜産学科を開設し、2006年4月、日本獣医生命科学大学へ校名を変更しました。

区分
私立
設立年度
1949年

基本情報

「愛と科学の心を有する質の高い獣医師と専門職及び研究者の育成」を教育理念とし、「敬譲相和」を学是とする大学です。この教育理念と学是は、謙譲と協調、慈愛と人倫を育む科学の創生を意味しています。新世紀における生命科学新時代・環境科学新時代・食品科学新時代の開拓者として、総合的な《生命科学の知と技》を練磨すると共に、《人間 愛・動物愛》の豊かで清冽な人材の育成を目指しています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
第一校舎
〒180-8602
東京都東京都武蔵境市境南町1-7-1
JR中央線 武蔵境駅 徒歩3分
0422-31-4151
第二校舎
東京都東京都武蔵野市境2丁目27-5
JR中央線 武蔵境駅 6分
0422-51-6121

日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科の詳細

獣医学部獣医学科は、動物の医療と人の公衆衛生に欠かせない特色ある獣医学(療)の実践的教育を展開。獣医療域における対象動物と疾病の多様化や先端技術の進展による技術の高度化、食用産業動物の防疫、保健、食用としての安全確保、国際社会の進展に伴う感染症の予防の重要性等を考え、社会のニーズに応えられる、獣医学と獣医療に関する学理を極める教育を実践しています。

教員数
●獣医学部   教授27名 准教授19名 講師16名 助教19名 助手4名 非常勤教員数77名
学生数
●獣医学部獣医学科/入学定員80名 在学者572名
国家試験合格状況
卒業後の進路
主な就職先(H22年度) ●獣医療/千葉NOSAI、釧路地区NOSAI、小動物病院臨床獣医師、農林水産省動物検疫所、動物病院動物看護士、ドッグトレーナー他 ●地方公務員/厚生労働省、北海道・東京都・埼玉県・徳島県・富山県・福岡県他 ●その他/日本中央競馬会(JRA)、(財)東京都動物園協会、株式会社ボゾ・リサーチセンター、東京顕微鏡員、ペットコミュニケーションズ(株) 他など ●その他大学院など

学費

学納金
■納入金
●入学金250,000円/授業料1,300,000円/実習費200,000円/教育充実費300,000円/施設拡充費420,000円/厚生福利費30,000円/合計2,500,000円
(その他に学友会費、同窓会費、父母会費として、131,000円かかります)
■初年次以降の授業料等 
●授業料1,300,000円/実習費200,000円/教育充実費300,000円/施設拡充費420,000円/合計2,220,000円 
初年度学費
2,500,000円
学費総額
13,600,000円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除