医学部予備校navi

大阪大学 歯学部 歯学科

基本情報

1931(昭和6)年、医学部と理学部の2学部で、我が国6番目の帝国大学として創設。始まりは江戸時代である1724年に設立された懐徳堂。特定の学派・学説にとらわれない自由な学風を誇りとする町人の教育機関でした。1838年には、大村益次郎、福沢諭吉、橋本左内などの近代日本を切り開いた人物を輩出した適塾でした。こうした時代から受け継いできた自由な学問的気風や先見性が精神的な柱となって今日に至ります。

区分
国立
設立年度
1931(昭和6)年

基本情報

本学の全学共通教育は、大学教育実践センターが企画運営の中心となり、各授業科目に最適な専門知識と優れた教育能力を有する教員が全学から選出され担当します。また、学ぶための環境作りにも力を入れています。指導や助言を行うガイダンス室の設置、少人数クラス担任制、留学生担任制などがそれにあたります。飛び級制度も積極的に活用し、学生個人個人にあった教育を実践。授業内容もまた、「体験的課題追求型授業」を取り入れ、学生自身による課題設定と問題解決のプロセスに重点を置いた授業展開をしています。そのほか、語学教育として、独自に開発した語学ソフトの利用や、最新の機器とソフトを用いた情報処理教育など、教育のIT化も推進しています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
吹田キャンパス
〒565-0871
大阪府吹田市山田丘1-8
・北千里駅下車徒歩約25分
・モノレール阪大病院前駅下車徒歩約5~15分
06-6877-5111
豊中キャンパス
〒560-0043
大阪府豊中市待兼山町1-16
・石橋駅下車徒歩約15分
・大阪モノレール柴原駅下車徒歩約7~15分
06-6850-6111
箕面キャンパス
〒562-8558
大阪府箕面市粟生間谷東8丁目1の1
大阪モノレール彩都西駅下車徒歩約15分
072-730-5111

大阪大学 歯学部 歯学科の詳細

本学部は、国立大学のなかで、最初の歯学部として創設されました。歯科医療の基礎となる医学領域を扱う基礎歯科学と、直接患者さんの医療に適用できる学問である臨床歯科学の2分野で構成されています。全国の歯学部、歯科大学の中で最も活発に研究し、欧文論文を発表しているのが本学部です。極めて多岐にわたる研究の雰囲気になれるため、3年次には、すべての学生が実際に研究者と一緒になって研究を行う機会を設けています。
本学部では、技術中心ではなく、一般医学に基礎をおいた口腔科学、口腔医療が歯科であると強く意識しています。

教員数
<教授>男863名 女51名
<准教授>男744名 女103名
<講師>男176名 女36名
<助教>男962名 女151名
<助手>男3名 女10名
<合計>男2748名 女351名
<総計>3099名
学生数
377名(166名)
※( )は女子内数
国家試験合格状況
○平成23年3月
・受験者数 59名
・合格者数 51名
・合格率 86.4%

○平成22年3月
・受験者数 61名
・合格者数 57名
・合格率 93.4%
卒業後の進路

学費

学納金
<入学料>282,000円
<授業料>535,800円
<合計>817,800円
初年度学費
817,800円
学費総額
3,496,800円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
日本学生支援機構(旧日本育英会)奨学金