医学部予備校navi

奥羽大学 歯学部

基本情報

本学は1972年、東北・北海道における唯一の単科歯科大学として、創立者影山四郎により創設されました。そして、1986年歯学部を基盤として創造的研究能力と幅広く豊かな学識を養う大学院歯学研究科博士課程の設置認可を受け、1989年大学名を「奥羽大学」に改称しました。

区分
私立
設立年度
1972年

基本情報

本学は創立時の大学の理念「人間性豊かな歯科医師の養成」を原点とした医療人の育成を行っています。地域歯科医療の充実を図るとともに、その指導的役割を果たす中心的機関を目指します。創立当時は、東北・北海道における唯一の単科歯科大学でした。開学以来、海外との交流にも力を入れており、諸外国の大学や研究所への教員派遣、国際学会への参加を奨励しています。それが本学独自の校風となっています。また、現代の高齢社会の到来に対応し、歯学部との連携によって社会の保健福祉に貢献すべく、本県唯一の薬学部を設置しました。これからも、老人保健医療福祉の需要の増大と地域の要請に応えていける大学を目指していきます。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
本校
〒963-8611
福島県郡山市富田町字三角堂31-1
JR郡山駅より、バス(約11分)奥羽大学前下車
024-932-8931

奥羽大学 歯学部の詳細

本学歯学部では、充実した教育施設において歯科医師として必要な知識をしっかり身に付けさせます。コミュニケーション能力に始まり、幅広い視野を持った社会性や倫理観を養う授業を1年次から6年次まで継続して行っています。また、東日本屈指の先進設備を備えた附属病院において臨床教育を行います。専門診療科では、通常目にすることの少ない疾患や治療法を学ぶことが出来ます。現在、高齢化社会である日本において健康に対する需要は高く、その健康を維持するためには食べる事に必要な「歯」の健康が大事です。今後も歯を守る人間性豊かな歯科医師を輩出していきます。

教員数
<教授>男27名
<准教授>男19名 女1名
<講師>男23名 女6名
<助教>男17名 女6名
<助手>男29名 女10名

<合計>男115名 女23名
<総計>139名
学生数
○1年
男22名 女4名
○2年
男36名 女12名
○3年
男55名 女14名
○4年
男89名 女16名
○5年
男64名 女24名
○6年
男93名 女31名
○計
男359名 女101名
○総計
460名
国家試験合格状況
卒業後の進路
○臨床研修歯科医先
・山形大学医学部
・東北大学歯学部
・広島大学歯学部
・奥羽大学
・金沢医科大学
・獨協医科大学
・愛知医科大学
・日本歯科大学
・愛知学院大学歯学部
・日本大学松戸歯学部
・明海大学歯学部
・鶴見大学歯学部
・大阪歯科大学
・寿泉堂病院歯科口腔外科

学費

学納金
<入学金>
500,000円
<授業料>
3,500,000円

<合計>
4,000,000円

○その他費用
<父兄会入会金>
10,000円
<父兄会費>
25,000円
<父兄会共済基金>
5,000円
<学友会費>
10,000円

<合計>
50,000円
初年度学費
4,000,000円
学費総額
21,500,000円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
○奥羽大学影山晴川育英奨学金制度
○日本学生支援機構の奨学金制度