医学部予備校navi

埼玉医科大学 医学部 医学科

基本情報

1892年毛呂病院が創立されます。1952年には毛呂病院は社会福祉法人に移行し、1971年に社会福祉法人毛呂病院を母体として、埼玉医科大学設置認可を申請。そして翌年、埼玉医科大学が開学し、医学部が設置されました。

区分
私立
設立年度
1972年

基本情報

埼玉医科大学は地域医療を担う第一線病院が原点です。患者さん中心の医療を実践できる「埼玉医科大学の期待する医療人像」に描かれた「すぐれた医療人」の育成を教育目標としています。現在の医療現場には、福祉社会の実現に寄与できる、人類愛に燃え、豊かな人間性と幅広い知性を持つ医療人が必要です。また、高齢時代の進展に伴う疾病構造、医療ニーズの変化により、従来の施設医療から在宅医療・在宅福祉へ積極的に参加する医療への期待が高まっています。そのためには、人間に対する深い愛情と人間の生命の尊厳に対し畏敬の念を持ち、医療に対する社会的ニーズに的確に応えうる行動する人材の養成が不可欠だと、本学は考えています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
川越キャンパス
〒350-8550
埼玉県川越市鴨田辻道町1981
川越駅・本川越駅より路線バス埼玉医科大学総合医療センターゆき
049-228-3400
川角キャンパス
〒350-0496
埼玉県入間郡毛呂山町川角981
坂戸駅・東毛呂駅よりバス
毛呂山キャンパスよりバス
049-295-1001
毛呂山キャンパス
〒350-0495
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
東毛呂駅・高麗川駅より路線バス埼玉医大ゆき
毛呂駅より徒歩約3分
049-295-9229
日高キャンパス
〒350-1241
埼玉県日高市山根1397-1
東毛呂駅・高麗川駅より路線バス埼玉医大保健医療学部ゆき
042-984-4801

埼玉医科大学 医学部 医学科の詳細

埼玉医科大学医学部は、「医学部の期待する医師像」に描かれた「すぐれた臨床医」となって、患者さん中心の医療を実践し、社会に貢献する医療人育成を目指します。そのため本学では、教育カリキュラムの改善、教育環境の整備、教職員の資質の向上に務めています。6年一貫統合カリキュラムを中心としたカリキュラム改革を実施。2003年には本学の医学教育を統括し、効果的な医学教育を実践するため、医学教育センターを設立しました。今後も、わが国の保健・医療・福祉の分野で活躍する医療人の育成をしていきます。

教員数
【教授】161名
【准教授】108名
【講師】162名
【助教】622名
【助手】36名
【合計】1089名
学生数
○1年生:126名
○2年生:139名
○3年生:105名
○4年生:118名
○5年生:106名
○6年生:100名

●合計:694名
国家試験合格状況
卒業後の進路

学費

学納金
【入学金】1,000,000円
【授業料(年額)】2,500,000円
【実験実習費(年額)】500,000円
【施設設備費(年額)】1,500,000円
【医学教育充実特別学納金】5,000,000円

【合計】10,500,000円
初年度学費
10,500,000円
学費総額
38,000,000円
寄付金・学債
入学後に任意の寄付金を募集する。
奨学金・授業料免除
○日本学生支援機構奨学金
○毛呂山会育英会制度(貸与)
○埼玉県地域枠医学生奨学金
○埼玉医科大学医学部地域医療奨学金
○特待生制度(学費減免)