医学部予備校navi

滋賀医科大学 医学部 医学科

基本情報

昭和49年2月16日 滋賀医科大学創設準備室を京都大学に設置され、同年、10月1日に滋賀医科大学が開学しました。(滋賀県守山市仮校舎)1学科目(独語)を設置。平成16年4月1日には国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人滋賀医科大学が設立されました。

区分
私立
設立年度
1978年

基本情報

滋賀医科大学は、地域の特徴を生かしながら、特色ある医学・看護学の教育・研究によって、信頼される医療人を育成すること、さらに、世界に情報を発信する研究者の養成によって、人類の健康、医療、福祉の向上と発展に貢献することを目標にしています。その中で、豊かな教養と高い専門的知識及び技能を授けるとともに、確固たる倫理観を備え、科学的探究心を有する医療人及び研究者の育成を教育理念に掲げています。学生の自覚を高め、患者さんの信頼を得ることにより参加型臨床実習の充実に取り組むためにスチューデント・ドクター制を導入しています。また、県、市町村や地域の病院等と連携し、NPO法人「滋賀医療人育成協力機構」を新たに立ち上げ、これまでも取り組んできた里親支援GPをさらに発展させていきます。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
本校
〒520‒2192
滋賀県大津市瀬田月輪町
JR東海道本線 (琵琶湖線)の「瀬田駅」で下車。
瀬田駅から「滋賀医大」行きのバスに乗車し、「滋賀医大前」で下車。
77-548-2071

産業医科大学 医学部の詳細

医学科は6年一貫教育が実施されており、基礎学課程、専門課程(基礎医学)、専門課程(臨床医学)の3段階に分かれています。 基礎学課程では、医師になる者に必要な広い教養を身につける、人間形成の期間とし、専門課程の基礎医学では、臨床医学を学ぶ上で必要な医学の基礎だけでなく、基礎生命科学の先端分野のさまざまな問題について学びます。専門課程の臨床医学では、臓器別にまとめた系別統合講義を踏まえ、附属病院などで臨床実習を行い、この実習が医学科6年間の課程のなかの最終段階となります。修得した知識の実践を通じ、医師に必要な知識・技能・態度を身につけます。

教員数
医学部184名…教授:52名、准教授:33名、講師:13名、助教授:77名、助手9名
学生数
男384名、女234名
国家試験合格状況
平成21年、22年は100%、平成23年は99%
卒業後の進路

学費

学納金
入学金:282,000円
授業料:535,800円
初年度学費
817,800円
学費総額
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
【滋賀医科大学奨学基金】
1.奨学金額と給付期間
月額5万円を、1年間、給付する。
2.奨学生採用数
医学科(1年生および2学年後期学士編入生を除く)・看護学科(1年生および3学年編入生を除く)、各学年1名とする。
3.対象者 本学学部学生で、前年度、本学において所定の単位を修得した者のうち、成績が優秀な者とする。
4.選考方法等
(1)各学科、各学年の1位の者を奨学生として採用するものとし、学長が採用通知を交付する。
(2)前年度に修得した科目を、次の計算式により算出した値に基づき、各学科、各学年の1位の者を選出する。
なお、合計が同点の場合は、秀の多い者とする。
(3)選出された者が、辞退した場合は、次点の者を選出する。
5.提出書類
奨学生に採用された者は、速やかに、別添の調書を提出すること。
6.奨学金の給付
奨学金は奇数月に2ヶ月分を本人名義の銀行口座に振込むものとする。ただし、初回のみ7月(4~7月の4ヶ月分)に振込むものとする。
7.奨学金の給付の停止
奨学生が次のいずれかに該当するときは、奨学金の給付を停止する。
(1)辞退したとき
(2)退学または休学したとき
(3)停学または退学の処分を受けたとき
(4)その他学長が奨学生として適当でないと認めたとき
8.雑則
この要綱に定めるもののほか、この要綱の実施に関し必要な事項については、学長が別に定める。