医学部予備校navi

東北大学 薬学部 薬学科

基本情報

1876年、札幌農学校として開校、1907年に東北帝国大学が創立され、1947年に東北大学に。2004年に国立大学法人東北大学となりました。

区分
国立
設立年度
明治40年(1907年)

基本情報

東北大学は1907年の創立以来、「研究第一」、「門戸開放」、「実学尊重」の理念を掲げ、10 学部、16 研究科及び5 研究所をはじめとする多数の研究組織・施設を持った教育環境に恵まれた総合大学です。学部と大学院、研究所、その他の組織・施設が一体となって、世界に通用する創造的研究を行っています。また、その研究をもとに、社会の指導的・中核的存在となる研究者や職業人などの人材を養成し、地域・産業界・国際社会に開かれた大学として知識や技術の向上を目指します。先端的研究と教育を一体的に進めることに重点を置いており、学生の過半数が卒業後大学院に進学しています。卒業後すぐに就職する場合も高度な職業人となれるよう指導しています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
川内キャンパス
〒980-8576
宮城県仙台市青葉区川内41
JR仙台駅から仙台市営バスで約15分
022-717-7800

東北大学 薬学部 薬学科の詳細

薬学部では、「有機化学と物理化学を基礎とする物質科学」、「生物化学と分子生物学を基礎とする生命科学」、「病態生化学や薬物療法学などから成る医療科学」を総合した教育と研究を行っています。薬学の専門家として、国際的な視点において創薬科学の発展に尽力でき得る人材と、高度な職業人として医療の一翼を担い得る人材を育成することを目指しています。また、さまざまな病気に対する有効で安全な新規医薬品の開発と、その薬物治療への実践的な基礎教育を推進しています。

教員数
●教授 38名 ●准教授 31名 ●講師 12名 ●助教授 41名 ●助手 13名
学生数
●総定員 360名 ●在籍者 378名 うち女子110名、留学生6名
国家試験合格状況
卒業後の進路
薬学部薬学科は平成18年度に開設されました。開設時の入学生は今年度、6年次に進学しています。薬学科の卒業生は薬剤師の資格を得て、医療に携わる職に就くか、または、医療薬学研究を推進するため、大学院博士課程に進学することになります。

学費

学納金
●初年度費用 入学料 282,000 円(予定額)、授業料 前期分 267,900 円(年額535,800 円)(予定額) ●二年次以降 授業料 535,800 円(年額)
初年度学費
817,800円
学費総額
2,961,000円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
●授業料の免除・減額…授業料を経済的理由等によって納付することが困難であり、かつ、学業成績が優秀と認められる方、その他やむを得ない事情があると認められる方には、出願により選考の上、授業料の全額、半額又は3 分の1 の額の免除が許可される制度があります。
また、授業料を経済的理由によって納付期限までに納付することが困難であり、かつ、学業成績が優秀と認められる方、その他やむを得ない事情があると認められる方には、出願により選考の上、授業料の徴収猶予又は月割分納が許可される制度があります。
●奨学金…東北大学では、各種奨学金が利用できます。奨学金には、日本学生支援機構奨学金のほか、地方公共団体及び民間奨学団体による奨学金
の貸与や給与の制度があります。いずれの場合も学業成績が優秀で、経済的理由により、学資支弁の困難な学生が対象となり、選考の上、決定されます。
募集は大学を経由するものと奨学団体が直接募集するものがあり、ほとんどの出願時期は入学直後になります。
●東日本大震災等により、学資負担者又は入学者本人が被災した結果、家計が急変して経済的に困窮している新入生の方を対象にした「東北大学独自の奨学金制度(給付型)」があります。