医学部予備校navi

山口大学 医学部 医学科

基本情報

山口大学は、1815年に山口講堂が設立されたことにはじまりました。その後、1949年に山口高等学校・山口経済専門学校・宇部工業専門学校・山口師範学校・山口青年師範学校・県立山口獣医畜産専門学校の統合で、山口大学が創立。1964年には山口県立医科大学を国立移管して医学部を設置、2012年には鹿児島大学との共同学部である共同獣医学部を設置予定です。

区分
国立
設立年度
昭和24年(1949年)

基本情報

山口大学では、「発見し・はぐくみ・かたちにする 知の広場」を理念として、人間力とバイタリティーあふれる人材を輩出し、教員と学生が共に育つ「共育できる大学」を目指しています。実際に、学生たちの発見から、はぐくんだ「夢」を「かたち」にするために「おもしろプロジェクト」を実施。この取り組みは、卒業論文のような学術に絞り込んだ研究テーマではなく、ふとした「おもいつき」を形にするための資金を援助する「学生の自主的活動への資金支援制度」です。また、学生証にはICチップが内蔵されており、IC受信機に通すことで出欠が確認できる出席確認システムを導入。プリペイドカードとしてお金をチャージすれば、学食や学内の売店でも使用が可能となっています。山口大学は広大な敷地の中に7学部を有する総合大学として、地域社会や国際社会の発展に貢献できる人材育成大学として、さらなる発展を目指しています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
小串キャンパス
〒755-8505
山口県宇部市南小串1丁目1-1
宇部新川駅→徒歩10分
吉田キャンパス
〒753-8511
山口県山口市吉田1677-1
JR新山口駅8番バス乗り場→防長バス平川経由30分→山口大学前バス停→徒歩3分
083-933-5153
常盤キャンパス
〒755-8611
山口県宇部市常盤台2丁目16-1
JR宇部線宇部新川駅→宇部市営バス開線・萩原(開)循環線、ひらき台行き→工学部前バス停→徒歩3分

山口大学 医学部 医学科の詳細

山口大学医学部の教育の中でも特筆すべき特徴の一つは、ウエブを活用した教育システムです。勉学に必要な情報は「医学教育総合電子システム 」によって、全てウエブで提供。この電子シラバスシステムは、「特色ある大学教育支援プログラム」として文部科学省から「特色あるGP」に採択されています。このようにITCを駆使した次世代型の教育法を取り入れているのも本学の特色の一つとなっています。また、自己開発コース、修学論文チュートリアル、クリニカルクラークシップといったユニークなカリキュラムも高く評価されています。

教員数
学生数
【医学科】
1年…男:62名、女:45名、2年…男:65名、女:56名、3年…男:60名、女:35名、4年…男:68名、女:33名、 5年…男:52名、女:48名、6年…男:54名、女:36名
合計…男:361名、女:253名、計:614名
国家試験合格状況
2011年…87.9%
卒業後の進路

学費

学納金
【入学料】282,000円
【授業料】半期:267,900円、年額:535,800円
初年度学費
学費総額
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
【授業料免除】 
1.免除対象者
次の①~②ア、イ、ウのいずれかに該当する者は、授業料の免除を受けることができます。ただし、学力が一定の基準に達しない場合又は所得が一定の基準を超える場合は、申請書を受理しないことがあります。

①経済的理由によって納付が困難であり,かつ学業優秀と認められる者
②申請前6ヶ月以内において次のいずれかに該当し,納付が著しく困難であると認められる者
ア.学生の学資を主として負担している者(以下「学資負担者」という。)が死亡した場合
イ.学生又は学資負担者が風水害等の災害を受けた場合
ウ.上記ア、イに準ずる場合であって、学長が相当と認める事由がある場合

※平成23年4月1日現在留年中及び修業年限超過者は原則として申請ができません。
2.免除の額
免除の額は、前期分授業料の全額又は半額です。