医学部予備校navi

山口大学 農学部 獣医学科

基本情報

山口県に所在する6つの学校(山口高等学校・山口経済専門学校・宇部工業専門学校・山口師範学校・山口青年師範学校・県立山口獣医畜産専門学校)が、1949年(昭和24年)5月31日に統合し、「山口大学」が誕生しました。2004年4月、国立大学法人となると同時に、新しいシンボルマークを制定。

区分
国立
設立年度
昭和24年(1949年)

基本情報

地球エネルギーの大量消費に支えられ、人間は豊かな生活を実現する力を得ました。その一方で、環境破壊など多くの問題に直面しているのが現状です。これからは、各地域の伝承を受け継ぎ、多様性を認め合いながら、地球全体的な観点から人間の真の豊かさを求める必要があります。この課題解決へむけて、4つの目標を設定。未来を切り開く、新たな知のあり方を提案しています。
■発見し・はぐくみ・かたちにする
驚き、個性、出会い、夢を”発見し・はぐくみ・かたちにする”精神を大切にする場所であり、過去未来が出会い東西南北が交差する「知の広場」であること。
■教養教育
個々人が”発見し・はぐくみ・かたちにする”事を通す中で、人間的な真の平和・幸福・豊かさを探求し、実現へ向けての「礎」を築きます。
■専門教育
専門家として活躍するための、知識と能力を備えるとともに、社会からのニーズに応え、人と自然の調和につて、自ら考え行動する力を育成。
■社会貢献
研究成果を地域・世界へ発信し、共同研究や交流を積極的に行います。学びと出会いと創造の拠点となることが目標です。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
吉田キャンパス
〒753-8511
山口県山口市吉田1677-1
JR新山口駅8番バス乗り場→防長バス平川経由30分→山口大学前バス停→徒歩3分
083-933-5153

山口大学 農学部 獣医学科の詳細

■農学部の教育理念・目標
「安全な食料の効率的生産」、「生態環境の保全」、「生物資源の機能開発」の3つは人類の生存を支える重点となります。その開発のための教育研究を行うことで、地域社会の発展に貢献。また、国際的に活躍できる人材を育て、農学生命学分野でリーダー的存在となり得る研究の発信を行います。獣医学の分野でも同様です。小動物・産業動物・野生動物の獣医医療及び公衆衛生学のための教育研究を行うことで、地域社会の発展に貢献。また、国際的に活躍できる人材を育て、獣医学分野でリーダー的存在となり得る研究を発信します。更に、他学部と協力・協調することで、より高度な教育と先端的研究の達成が目標です。

教員数
【農学部 教員数】
教授 25名/准教授 22名/助教 5名/助手 名
学生数
【獣医学科 学生数】
1年次 男 18名/女 13名
2年次 男 20名/女 12名
3年次 男19 名/女 15名
4年次 男 19名/女 14名
5年次 男 19名/女 12名
6年次 男 20名/女 14名
合計 195名
国家試験合格状況
卒業後の進路
■獣医学部 取得できる免許・資格
●教育職員免許状(高等学校教諭一種・農業)
●食品衛生管理者・食品衛生監視員:卒業すれば有資格者です。
●農業関係普及指導員の資格
地方公務員に採用の後、農業等の試験研究、教育又は普及指導に一定期間従事し受験資格を獲得。
●獣医師国家試験:卒業すると受験資格を得る事が出来ます。
■獣医学部 過去2年間の就職先
サービス業:個人動物病院、岡山NOSAI、㈱新日本科学、十勝NOSAI、あわしまマリンパーク、小岩井農牧㈱、他
公務員:兵庫県、鹿児島県、宇部市、山口県、福岡市、他

【獣医学部 過去2年間の進学先】
山口大学大学院連合獣医学研究科、東京大学大学院、他

学費

学納金
【入学料】282,000円
【授業料】半期:267,900円、年額:535,800円
初年度学費
学費総額
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
【授業料免除】 
1.免除対象者
次の①~②ア、イ、ウのいずれかに該当する者は、授業料の免除を受けることができます。ただし、学力が一定の基準に達しない場合又は所得が一定の基準を超える場合は、申請書を受理しないことがあります。

①経済的理由によって納付が困難であり,かつ学業優秀と認められる者
②申請前6ヶ月以内において次のいずれかに該当し,納付が著しく困難であると認められる者
ア.学生の学資を主として負担している者(以下「学資負担者」という。)が死亡した場合
イ.学生又は学資負担者が風水害等の災害を受けた場合
ウ.上記ア、イに準ずる場合であって、学長が相当と認める事由がある場合

※平成23年4月1日現在留年中及び修業年限超過者は原則として申請ができません。
2.免除の額
免除の額は、前期分授業料の全額又は半額です。