医学部予備校navi

太宰府アカデミー

教室と寮が一体の全寮制で医学部合格に向けて学習に専念!

太宰府アカデミーは、医学部入試の傾向と対策に熟知したプロ講師が、厳選された内容で的確な授業を行います。1クラス5~10名程度の少人数制のため、積極的に発言を促し、理解できるまで講師陣がフォローします。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

太宰府アカデミーは、学問の神様『 菅原道真公 』が祀られている太宰府天満宮のほど近くにあり、医学部受験に精通した講師陣が「医学部合格」を導きます。寮室と校舎が一体型の全寮制で、受験に100%集中できるよう理想的な環境が整っています。

少人数授業コースの授業は、少人数制のため、一人ひとりに合わせた授業を行い理解できるまで指導します。また、積極的に発言を促す対話型の”超参加型”授業で、緊張感をもって学習に専念できます。夜自習の時間には、出てきた疑問点の相談ができるよう講師陣が常駐しており、自然とコミュニケーションを取りながら問題の早期解決をとれることが強みのひとつです。

完全個別コース「太宰府メディカル」では、テキストやカリキュラムもすべて各講師が生徒にあわせて作成。1人1人にあわせたカリキュラムだから、個人のペースで着実に実力を身につけられます。また、各ブースに完備した機材で復習用映像授業をいつでも好きな時に必要な個所のみ瞬時に活用できるシステムです。

どちらのコースも、生活面は医学部受験を目指す生徒のストレスを和らげるため、栄養バランスが考えられた食事、筋トレルームの完備、体育館でのスポーツ、マスコットの柴犬「はな」との散歩など、最良の環境が整っており、ストレスフリーでより高い集中力で受験に挑むことができます。
また、太宰府アカデミーは、博多駅や天神へは20分で行けて、受験会場へのアクセスも便利でありながら、自然豊かで、誘惑の少ない環境であり、受験生にとってはありがたい立地です。

基本情報

入学可能エリア
全国から入学可能
対象学部
医学部、歯学部、薬学部
サポート対象
高校1年、高校2年、高校3年、大学生、浪人生、社会人
授業形態
予備校/学習塾
学費の目安
入学金  :20万円
年間教材費:10万円

私立医学部専願コース(定員30名)
私立医学部・他学部併願コース(上記定員に含む)
年間授業料(41週分):310万円

国立医学部専願コース(上記定員に含む)
年間授業料(41週分):330万円

特徴

教室と寮が一体の全寮制

医学部予備校では珍しい、寮と校舎が一体型の全寮制となっており、通学時間や食事など、学習以外にかかる時間をできる限り抑え、医学部受験により集中できるような理想の環境になっています。共に生活し、同じ目標を持った仲間たちと士気を高めあい、”医学部合格”を目指します。

プロ講師との距離が近い

少人数授業コースでは、1クラス5~10名程度の少人数制を活かし、一方的な授業を行わず、積極的に発言を促す対話型の”超参加型”授業でコミュニケーションを図りながら授業を進めます。夜自習の時間には、質問や疑問点がすぐに解決できるよう講師陣が常駐しているので、わからないことはその日のうちに解消することができます。
完全個別コースでは、精鋭講師のマンツーマン授業で、生徒個人のニーズに合わせ、弱点を克服し得意科目を強化できるきめ細やかな指導が可能です。

生活面を徹底サポート

定期的な生活面での面談を行い、スタッフ全員が生徒の状態を把握します。悩みやストレスはないか、常に目を配り、生徒をサポートしています。受験というストレスを和らげるために、できたての温かい食事を完備。その他、スポーツやイベントでストレス発散したり、マスコットの柴犬「はな」の存在にみんな癒されています。

カリキュラム

私立医学部専願コース  【定員30名】
私立大学医学部合格を目標にする方のためのコースです。
久留米大学・福岡大学をはじめ、難関私大合格を目標とする方におすすめです。英語・数学・化学・小論文の4科目が必須科目、生物・物理はどちらかの科目を選択して受験対策をしていきます。

♦ 料金:私立医学部専願コース(定員30名)
年間授業料(41週分):310万円

国公立・私立医学部併願コース【上記定員に含む】
私立医学部と国公立大学の医学部・歯学部・薬学部を併願する方のためのコースです。

英数理と小論文は私立専願コースと同じカリキュラムとなりますが、それに加えてセンター試験対策として、その分の授業料が必要となります。主に、国語や社会の授業を行います。

♦ 料金:国立医学部専願コース(上記定員に含む)
年間授業料(41週分):330万円
私立医学部・他学部併願コース【上記定員に含む】
私立大医学部と私立大他学部(歯学・薬学・獣医など)を併願する方のためのコースです。
入学始めは、医学部専願コースと同科目数の授業を受講しますが、最終的に受験直前まで併願でいくのか、年度途中で受験科目を絞って他学部中心の学習にシフトするのかを選択することが可能です。

♦ 料金:私立医学部・他学部併願コース(上記定員に含む)
年間授業料(41週分):310万円
完全個別コース     「太宰府メディカル」【本科生定員6名】
目標達成への最短ルートが導き出されるコースです。
受験科目を徹底的に行う本科生、苦手科目を完全克服する単科生があり、医学部入試の傾向と対策を熟知したプロ講師がマンツーマン授業を行います。一人ひとりの学力に合わせたオリジナルカリキュラムと教材で、弱点を克服し、着実に実力を身につけます。

♦ 料金:お問い合わせください。

合格実績

直近3か年合計
医学部医学科進学者実数 33.7%(入学選抜なし)

2016-2018年 医学部合格実績
私立大学医学部(合格 47名)
・久留米大学 7名    ・福岡大学 4名      ・川崎医科大学 15名
・金沢医科大学 8名   ・愛知医科大学4名     ・岩手医科大学 2名
・藤田保健衛生大学 2名 ・東京慈恵会医科大学 1名 ・大阪医科大学 1名
・近畿大学 1名     ・帝京大学 1名      ・兵庫医科大学 1名

生徒のコメント

松原 和司君 太宰府アカデミーの先生たちはすごく面倒見がいいです!
生徒一人一人の実力を細い部分まで理解していて、その生徒にあわせて解法を教えてくれます。私は、基礎的な事をすぐに理解する事ができない事が多かったので、理解するまでに時間がかかり何度も質問にいきました。先生たちは嫌な顔をひとつせず、対応してくれました。そのおかげで一年目は見違えるほどに成績が上がりとても嬉しかったのを覚えています。
先に大学に受かって私の事を本気で心配してくれた友人や、共に勉強をして励まし合いながら苦しい時期を乗り越えていった友人のすべてに感謝します。
則尾 悠君 今年度、第一志望合格という最高の結果により、止まっていた時計の針がやっと動き出したと実感しています。
自分は理屈が納得できないと解き方や化学反応をなかなか覚えることができませんでした。自習中、講師がすぐ横に控えていらっしゃるので、「この方法も利用できるのか」、「なぜこうなるのか」と納得のいくまで質問でき、着々と成績を伸ばすことができました。また、休み時間は気軽に職員室に入り日常会話ができるので、そこで常識を学んだりすることができました。
先生たちが自分に接してくださったような態度を持って患者に接することができるような医師になれるよう精進していきます。
一人でも多くの生徒が合格できることを祈ってます。
萩原 大晴君 私が心掛けていたことの一つを紹介します。
それは、手帳をつけることです。手帳といっても予定を書き込むものではなく、その日の自習中にすることや、授業中に生じた疑問をメモしておくのです。それを見ながら夜自習で疑問を解決していきました。二浪目が決まった時、ある先生に勧められて始めましたが、自習の質が明らかに上がったことを実感しました。是非、一度試してみてください。

太宰府アカデミーは自分の夢を実現できる最良な場所。
先生たちの話を素直に聞き入れることが、合格への近道だと思います。アカデミーから多くの合格者が出ることを心から祈っております。

校舎所在地

太宰府アカデミー
〒818-0103
福岡県太宰府市朱雀2丁目8-8
西鉄天神大牟田線「西鉄二日市駅」東口より徒歩約7分
太宰府メディカル    (完全個別授業)
〒818-0103
福岡県太宰府市朱雀2丁目19-5
西鉄天神大牟田線「西鉄二日市駅」東口より徒歩約6分

写真

  • 写真をすべて表示