お知らせ|医学部予備校ナビ

城南医志塾 城南医志塾

城南予備校講師陣と現役医師。医学部受験に特化した超少人数制指導で医学部合格へ。

  • 城南医志塾の写真1
  • 城南医志塾の写真2
  • 城南医志塾の写真3
入学可能エリア
全国から入学可能
対象学部
  • 医学部
サポート対象
中学1年、中学2年、中学3年、高校1年、高校2年、高校3年、大学生、浪人生、社会人
授業形態
予備校/学習塾
学費の目安
【高卒部】
■医学部総合コース
入学金 100,000円
学費  3,900,000円

※上記コースの他に、「単科受講コース」「完全プレミアム個別コース」「海外大学医学部 進学準備コース」「医学部AO・推薦入試対策コース」がございます。詳しくは校舎へお問い合わせください。


【中学・高校部】
入学金 30,000円

■プレミアム個別授業月額授業料
プレミアム個別授業については、授業コマ数に応じて授業料が変わります。
(例)高3生 週1コマ受講:79,000円
※週1コマにつき1ヶ月あたり4コマ実施となります。
※上記コースの他に、「医学部AO・推薦入試対策コース」がございます。詳しくは校舎へお問い合わせください。

※上記金額は全て税抜です。

城南医志塾では、城南予備校精鋭講師による「学科試験対策」は当然として、教科指導から勉強方法まで受験生を支える現役医大生トレーナーや、顧問医師監修の「小論文・面接対策」など万全な体制を構築しています。

「志望大学医学部、合格」。
それは一般の受験よりも高いランクのステージを目指すこと。あなたは、すでにそこを目指せる位置にいます。
その位置から、「合格」とその先にある「医者になること」へ導く医学部受験専門塾が、城南医志塾です。
顧問の現役医師による医志教育、トレーナーの現役医大生、城南予備校の精鋭講師によるI.O.S.受験対策指導はあなたを必ず頂きに立たせます。

特徴

指導力と実績のある城南予備校の精鋭プロ講師

城南予備校で数多くの受験生を合格へと導いてきた精鋭のプロ講師が、少人数での集合授業とマンツーマンでの個別授業を行います。目の前にいる生徒の学力を向上させることを使命とし、志望校合格まで責任を持って指導をします。

医学のエキスパート「顧問医師」

“試験官の経験に基づいた面接試験のポイント”や“現代の医療現場において医師になることの意義”は、医学のエキスパートしか伝えられません。城南医志塾では現役医師を顧問として迎え、受験生の“医志”を支えます。

二次試験対策「医志教育」

医師を目指す志(医志)を高め、医学部合格をたぐりよせるため、顧問医師監修のもとにプログラムを作成。このプログラムに基づき、医師として必要な知識や適性を身につけ、小論文・面接・グループディスカッション・プレゼンテーションの二次試験対策を行います。

カリキュラム

【高卒生対象】医学部総合コース
国公立大学・慶應義塾大学・東京慈恵会医科大学・日本医科大学・順天堂大学・自治医科大学などの医学部上位大学合格を目指すコースです。
入学前に実施する学力診断テストに基づき、教科・学力・志望大学別に適正な集合授業とプレミアム個別授業を組み合わせて、あなただけの受講プランを提示します。

♦ 料金:♦ 学費:3,900,000円(税抜)+入学金100,000円(税抜)
【高卒生対象】完全プレミアム個別コース
中学レベルの基礎から始めたい方、集合授業形式では不安な方、社会人の方で通塾時間が限られている方、特定科目の個別授業のみの受講を希望される方のためのコースです。学力が人それぞれならば、対策方法も人それぞれ。城南予備校のプロ講師たちが一人ひとりの学習計画を立て、合格へ導きます。
指導が必要な教科を個人のスケジュールに合わせて組み立てるプレミアム個別授業での受講が可能です。中学・高校基礎レベルから始めたい方は、少人数制集合授業では扱わない基本項目を個別授業で実施し、無理・無駄なく実力を錬成します。

♦ 料金:授業料:コマ数によって決まります(40コマから4コマ単位でご相談に応じて設定します)
教材費:別途実費購入
施設費:250,000円(税抜)
授業外指導費:500,000円

(料金例)40コマ:690,000円(税抜)
※上記金額の他に入学金が必要です。
【高校生・高卒生対象】医学部AO・推薦入試対策コース
AO・推薦入試において卓越したノウハウと合格実績をもつ「城南AO推薦塾」。城南医志塾の「医志教育」に加え、AO・推薦入試のプロである「城南AO推薦塾」が、受験生それぞれの志望に合わせた指導を徹底的に行い合格へと導きます。

♦ 料金:◆学費:82,000円/月(税抜)

※上記金額の他に入学金が必要です。
実力養成コース(中1生~高2生12月)
東大・京大・医学部を狙うような一部の高校では、高1終了時点で、高校カリキュラムを全て終了させ、残りの2年間を使って志望校対策に入ります。皆さんのライバルとなるのは、まさにそういう高校の生徒です。彼らに遅れを取ることなく早期から医学部受験対策に徹したい皆さんのためのコースです。
入塾から1年間(中学生は高1終了時まで)で、医学部受験に必要な科目(英語・数学・化学・生物・物理)の高校で習う全てのカリキュラムをプレミアム個別授業にて終了させます。

♦ 料金:♦ 月額授業料(税抜)
月4コマ:66,000円
月8コマ:127,000円
月12コマ:188,000円
月16コマ:249,000円
月20コマ:310,000円
月24コマ:371,000円
月28コマ:432,000円

※上記授業料の他に入学金(30,000円)が必要になります。
※週1コマにつき1ヶ月あたり4コマ実施となります。
※週8コマ以上の授業料についてはお問い合わせください。
現役突破コース(高2生1月~高3生)
高校でのカリキュラムが終了している受験生対象のコースです。
学力診断テストによって、現状の学力/スピード/正答率を判定し、その結果をもとに志望校に向けての特別カリキュラムを作成します。志望校へ向けて、無理・無駄のない最短経路を一直線に進んでいきます。
入試本番までの期間を逆算し、最も無理・無駄なく効率的に得点力がつくようオーダーメイドでのカリキュラムを組み、全てプレミアム個別授業にて指導していきます。

♦ 料金:♦ 月額授業料(税抜)
月4コマ:79,000円
月8コマ:148,000円
月12コマ:217,000円
月16コマ:286,000円
月20コマ:355,000円
月24コマ:424,000円
月28コマ:493,000円

※上記授業料の他に入学金(30,000円)が必要になります。
※週1コマにつき1ヶ月あたり4コマ実施となります。
※週8コマ以上の授業料についてはお問い合わせください。

合格実績

2017年度医学部合格実績

【国公立大医学部】
千葉大学1名/新潟大学1名/防衛医科大学校1名/浜松医科大学1名/岐阜大学1名/山梨大学1名/徳島大学1名/旭川医科大学1名/福島県立医科大学2名

【私立大医学部】
日本医科大学3名/昭和大学1名/大阪医科大学1名/日本大学2名/東京医科大学1名/東邦大学3名/杏林大学1名/聖マリアンナ医科大学3名/東京女子医科大学2名/東海大学1名/埼玉医科大学1名/帝京大学3名/獨協医科大学1名

城南進研グループの実績
※城南進研グループとは、城南予備校、城南医志塾、城南AO推薦塾、城南コベッツなど、株式会社城南進学研究社が運営する総合教育機関を指します。 

予備校からのお知らせ

生徒のコメント

川島 麗未さん 一週間に一度のペースで現役の医師の話を聞いたり、映像を見たりディスカッションをすることで、「なぜ自分が医師になりたいのか」「どのような医師になりたいのか」を何度も考えるようになります。そしてそれを言葉にして発することが、志望校選びや2次試験の面接対策に役立つだけでなく、医学部に入学した後も勉強に取り組む高いモチベーションを維持させます。
菅 潮里さん  学習計画が自分のレベルに合ったのはもちろん、その時期の学習状況に合わせて組んでもらえたことで合格までの最短距離を進むことができました。
個別授業においては、先生方があらゆる教材から問題を集めてくださるので、多様な問題に触れることができました。ピンポイントで苦手な分野をリクエストしても、きちんとそれに合った教材を用意してくださるのもありがたかったです。
また、医志教育のおかげで「小論文の中で用いられる用語が分からない」「話題が見つからない」といったことは一度もありませんでした。さらにディスカッションも集団面接を受ける際に役立ちました。学校によっては二次試験の比重が大きいところもあるので、一次試験からの逆転を狙うには最適なシステムだと思います。また二次試験のためだけでなく、現役の医大生や医師が近くにいるおかげで、“自分がどんな医者になりたいか”をイメージでき、モチベーションが向上しました。

校舎所在地

城南医志塾
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-6-26 城南予備校横浜校2号館ビル3F
JR「横浜駅」東口 徒歩7分 横浜市営地下鉄線「高島町駅」2番出口徒歩4分 みなとみらい線「新高島駅」1番出口徒歩6分

写真