お知らせ|医学部予備校ナビ

京都医専塾 京都医専塾

京都医専塾は、生徒の「やる気」と「努力」を引き出し、「絶対合格」へと導きます!!

  • 京都医専塾の写真1
  • 京都医専塾の写真2
  • 京都医専塾の写真3
入学可能エリア
滋賀、京都
対象学部
  • 医学部
  • 歯学部
  • 薬学部
  • 獣医学部
サポート対象
高校1年、高校2年、高校3年、浪人生
授業形態
予備校/学習塾

医療エキスパートを目指してここから羽ばたいて欲しい

京都医専塾は,医学・歯学・薬学・獣医学部を目指す方を対象に,1クラス5名までの徹底した少人数体制で受験指導を行う医系学部受験の専門塾です。従来の受験指導のように与えるだけの指導方法ではなく,個々が抱える課題を吸い上げ,生徒一人ひとりが日々洗い出された課題をクリアしていくという自立した学習体制を確立しているのが特長です。医科系学部受験に特化した経験豊かなプロ講師陣が,合格まで徹底指導していきます。

特徴

1クラス5名までの徹底した少人数制指導

当塾は徹底した少人数制指導を実施しています。生徒一人ひとりに講師の目が行き届く環境の下で競争相手を作り,クラスメートがお互いの理解度を知ることで自分自身の課題を自覚し,その課題を解決していくという狙いの下に構成されています。それぞれの生徒の学習や生活全般のアドバイスができるのも当塾ならではです。

個々のレベルに合わせたプログラム

生徒はそれぞれ個性も違えば,学習能力も違うのが当たり前です。当塾では,一人ひとりの学習レベルの違いを把握し,個人指導と関連校MAT教室のカリキュラムを受講できる学習環境を提供しています。基礎的なレベルから実践的なレベルまで柔軟に対応できるのが,当塾の魅力のひとつです。

マスター&クリニック

当塾の授業は講義をベースにしながら,その応用力をその日のうちに身に付ける演習を実践しています。受験勉強でありがちな消化不良のまま次に進むということはなく,解けなかった問題はその場で理解させるという「即日マスター」を徹底。さらに「クリニック」でその成果を細かく分析し,再度課題を与えていきます。

カリキュラム

国公立コース
国公立の医科系大学・学部の入試には,センター試験での高得点および2次試験での高度な対応力が必要です。さらに科目負担も大きいので,1年という短い期間でいかに効率よく学習するかがポイントになります。国公立コースでは,正規のカリキュラムとMAT教室との併用授業によって,ハイレベルな学力の養成を実現します。

♦ 料金:入塾金 54,000円 年間授業料 2,916,000円
*上記授業料には,教材費・模試費等すべての費用を含みます 
私立(医)コース
私立の医科大学・学部の入試は,大学によって難易度に違いはあるものの,いずれも高度な学力と,各大学の出題傾向に合わせた学習の積み重ねが必要となります。私立(医)コースでは,入試で確実に得点できる基礎的なレベルと,実践的なレベルを並行して,バランスよく学習することが可能です。

♦ 料金:入塾金 54,000円 年間授業料 2,646,000円
*上記授業料には,教材費・模試費等すべての費用を含みます
私立(歯)コース
私立の歯科大学・学部の入試は,出題科目や出題範囲がさまざまで、2教科型の入試においては,受験科目の完成度が合否を左右します。私立(歯)コースでは、志望校に確実に合格するための基礎学習を徹底的に修得し、どんな入試問題にも柔軟に対応できる実力を養っていきます。

♦ 料金:入塾金 54,000円 年間授業料 1,566,000円
*上記授業料には,教材費・模試費等すべての費用を含みます 
私立(薬)コース
私立の薬科大学・学部の入試では、理科選択に化学が指定されることが多く,そこに幅広い知識が求められます。私立(薬)コースでは、それぞれの志望校の特色に合わせた無駄のない効率的なカリキュラムによって,合格レベルの能力に引き上げていきます。

♦ 料金:入塾金 54,000円 年間授業料 1,566,000円

*上記授業料には,教材費・模試費等すべての費用を含みます 
私立(獣医)コース
私立大の獣医学部の受験では,大学数が限られることもあり併願受験者が多く,いずれの大学入試も高倍率が予想されます。私立(獣医)コースでは、志望校の出題傾向に合わせた無駄のない指導をおこない,基礎レベルから確実に仕上げ,確かな合格へと導いていきます。

♦ 料金:入塾金 54,000円 年間授業料 1,566,000円
*上記授業料には,教材費・模試費等すべての費用を含みます 

合格実績

開設から25年間の合格率 83.2%!!
●在籍者:321名
●合格者:366名(重複含む)
●実質合格者:267名

≪医学部≫
京都府立医科大学 14名/滋賀医科大学 10名/大阪大学 1名/神戸大学 2名
東北大学 1名/福井大学 3名/三重大学 1名/信州大学 1名/山口大学 1名
熊本大学 1名/宮崎大学 1名/和歌山県立医科大学 1名/福島県立大学 1名
慶応義塾大学 1名/大阪医科大学 21名/関西医科大学 23名
兵庫医科大学 33名/近畿大学 20名/愛知医科大学 23名/金沢医科大学 29名
藤田保健衛生大学 9名/岩手医科大学 4名/埼玉医科大学 3名/帝京大学 4名
東海大学 5名/聖マリアンナ医科大学 3名/獨協医科大学 2名
東京女子医科大学 3名/順天堂大学 1名/昭和大学 1名/日本医科大学 1名
東邦大学 1名/産業医科大学 1名/久留米大学 1名/川崎医科大学 16名

≪歯学部≫
大阪大学 2名/北海道大学 1名/九州歯科大学 1名
大阪歯科大学 16名/朝日大学 15名/松本歯科大学 12名/奥羽大学 6名
神奈川歯科大学 9名/北海道医療大学 6名/愛知学院大学 3名/岩手医科大学 2名
鶴見大学 4名/明海大学 3名/日本大学 1名/福岡歯科大学 2名/東京歯科大学 1名

≪薬学部≫
京都薬科大学 10名/大阪薬科大学 5名/摂南大学 12名/神戸薬科大学 4名
近畿大学 2名/神戸学院大学 1名/兵庫医療大学 2名/北陸大学 3名
第一薬科大学 2名/同志社女子大学 2名/帝京大学 1名/奥羽大学 1名
武蔵川女子大学 2名/徳島文理大学 1名/名城大学 1名

≪獣医学部≫
大阪府立大学 2名/帯広畜産大学 1名
北里大学 4名/麻布大学 2名/酪農学園大学 2名/日本大学 2名/日本獣医生命科学大学 2名

生徒のコメント

Y・Kさん 三重大学(医)進学    現役の時はただ漠然と勉強していて,「それでも合格できるだろう」と受験を甘く考えていました。もちろん結果は不合格となり,大手予備校に入学したものの,思うような結果を出せずに2浪になりました。その時,京都医専塾に通っていて本命の大学に合格した友人の勧めもあり,入塾を決めました。それまでもある程度は勉強してきたつもりでしたが,少人数のクラスでしっかり学んでいくと,自分の未完成な分野が浮き彫りにされ,効率よく学習することができました。何より,講師の先生方との距離が近く,苦手科目は納得いくまで質問したり,得意科目は個人的に課題をもらったりと,全体的にバランス良く仕上げられたことが勝因だったと思います。ありがとうございました。
K・Sさん 熊本大学(医)進学  センター試験の得点が62%だった私は,胸を張って「医学部を目指す」と言えない学力でのスタートでした。京都医専塾では,科目ごとに学力別クラスが設けられていて,特に英語が苦手であった私は,標準クラスに在籍し,高校1年で習う基本文法から徹底的にやり直しました。また、理科も浪人して初めて医学部受験レベル授業を受けることができました。さらに,数学はクラス授業と並行して個人指導も受講し,模試の成績も上がっていきました。ところが,センター本番でミスをして思うような得点が取れず,出願について相談すると「2次試験で他の受験生に負けることはないから思い切って受験しなさい」と背中を押していただき,無事に合格することができました。浪人生活の間に気持ちが折れそうになった時も,講師の先生方やスタッフの皆さんが励ましてくれ,1年間を無事に過ごすことができ,結果念願の大学に合格することができて本当に感謝しています。
W・Yさん 兵庫医科大学(医)進学    現役時代は,何を勉強していいのかわからないまま過ごした僕は,少人数制で1人ひとりを大切にしてくれそうな京都医専塾に入塾しました。その期待通り,先生方に僕に合わせたアドバイスや課題をもらっていく中で,自主的に勉強する姿勢が自然と身に付いていきました。現役時は工学部を受験していた僕が医学部に合格できたことは,自分の予備校選択が正しかったという何よりの証拠です。自分に合った予備校を探している方は,ぜひ京都医専塾で学んでみてください。きっと正しい選択だったという結果が待っているはずです。
W・Sさん 福井大学(医)進学  私は大手予備校に,その後京都医専塾に通いました。多くの予備校では,生徒数が多いために授業後に先生に質問する時間も十分に取れず,自分が納得する答案作成もおもうようにできませんでした。ここでは,数学の答案,英語の英作文,物理・化学の計算課程といった添削をしてもらい,確実な答案の記述力を養うことができました。また,自分に足りない分野の演習問題を個人的な課題として提供してもらい,解き方や考え方のアドバイスをもらうことを繰り返した結果,安定した学力が身に付いたと思います。同時に,2次試験に向けたハイレベルな演習授業で,医学部特有の難問にも対応できるようになりました。
 時には遅くまで質問に付き合ってくださったり,精神面でもサポートしてくださった先生方には感謝しています。やる気を持って取り組めば必ず応えてくれる予備校なので,これから受験される方も,先生方を信じて頑張ってください。
 

校舎所在地

京都医専塾
〒601-8005
京都府京都市南区東九条西岩本町10 オーシャンプリントビル
京都駅八条口から徒歩3分
京都医専塾|医学部予備校ナビ