医学部予備校navi

MEDIC TOMAS

医学部受験専門の完全1対1の個別指導塾

9月リニューアルオープン!本物の個別指導の真価が問われる医学部受験。MEDIC TOMASは、個別指導専門塾で難関医学部合格実績No.1に挑戦します。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

メディックTOMASはオーダーメイドのカリキュラムと1対1の個別指導で多数の医学部合格実績を挙げています。
医学部入試情報を知りつくした社員が担任となり、オーダーメイドでカリキュラムを作成します。
担任の指揮のもと、医学部入試に精通した社会人講師、医大生講師が連携して合格まで導きます。

基本情報

入学可能エリア
東京、千葉、神奈川、埼玉
対象学部
医学部
サポート対象
中学1年、中学2年、中学3年、高校1年、高校2年、高校3年、浪人生
授業形態
予備校/学習塾

特徴

生徒1人に先生1人の「完全個別指導」

医学部受験を知りつくした合格実績豊富な社会人プロ講師が、板書を用いた講義形式の授業を展開します。発問⇒応答を繰り返し、生徒が完全に理解・定着するまでじっくり指導します。

担任によるオーダーメイドカリキュラム

「医学部受験のスペシャリスト」たる担任が生徒一人ひとりの合格戦略となるカリキュラムを作成します。
志望校の合格ラインと生徒の現状とのギャップを分析し、「いつまでに」「どこまで」到達させるかという入試日からの逆算カリキュラムをまとめ、授業の進捗状況に応じてこまめに軌道修正をおこないます。

勉強もメンタル面もサポートするT.Aシステム

プロ講師による個別指導とは別に、現役医学部生が1対1で教科演習指導をおこないます。難関大の医学部に合格した先輩だからこそ知っている、合格の為の勉強法・解答方法を伝え、実践力を鍛えるとともに、メンタル面のフォローにあたります。

カリキュラム

中1生
入会金:25,000円
中学生から医学部受験に必要となる基礎学力の習得に取り組みます。
※英語では、中3終了までに高校の範囲を含む主要文法の定着をめざします。
1セット=プロ講師による完全1対1の個別指導(90分)+現役の難関医学部生によるT.A指導(90分)
<M1コース>週1セット
<M2コース>週2セット
<M3コース>週3セット

♦ 料金:月謝<M1コース>76,000円、<M2コース>152,000円、<M3コース>228,000円
中2生
入会金:25,000円
中学生から医学部受験に必要となる基礎学力の習得に取り組みます。
※英語では、中3終了までに高校の範囲を含む主要文法の定着をめざします。
1セット=プロ講師による完全1対1の個別指導(90分)+現役の難関医学部生によるT.A指導(90分)
<M1コース>週1セット
<M2コース>週2セット
<M3コース>週3セット

♦ 料金:月謝<M1コース>78,000円、<M2コース>156,000円、<M3コース>234,000円
中3生
入会金:25,000円
中学生から医学部受験に必要となる基礎学力の習得に取り組みます。
※英語では、中3終了までに高校の範囲を含む主要文法の定着をめざします。
1セット=プロ講師による完全1対1の個別指導(90分)+現役の難関医学部生によるT.A指導(90分)
<M1コース>週1セット
<M2コース>週2セット
<M3コース>週3セット

♦ 料金:月謝<M1コース>80,000円、<M2コース>160,000円、<M3コース>240,000円
高1生
高2終了までに全範囲を仕上げ、高3からは実践演習に取り組みます。
1セット=プロ講師による完全1対1の個別指導(90分)+現役の難関医学部生によるT.A指導(90分)
<M1コース>週1セット
<M2コース>週2セット
<M3コース>週3セット

♦ 料金:月謝<M1コース>82,000円、<M2コース>164,000円、<M3コース>246,000円
高2生
高2終了までに全範囲を仕上げ、高3からは実践演習に取り組みます。
1セット=プロ講師による完全1対1の個別指導(90分)+現役の難関医学部生によるT.A指導(90分)
<M1コース>週1セット
<M2コース>週2セット
<M3コース>週3セット

♦ 料金:月謝<M1コース>84,000円、<M2コース>168,000円、<M3コース>252,000円
高3生・高卒生
志望校の出題傾向を分析し、オーダーメイドカリキュラムに沿って指導します。
1セット=プロ講師による完全1対1の個別指導(90分)+現役の難関医学部生によるT.A指導(90分)
<M1コース>週1セット
<M2コース>週2セット
<M3コース>週3セット

♦ 料金:月謝<M1コース>90,000円、<M2コース>180,000円、<M3コース>270,000円

合格実績

□2018年度□
医学部医学科合格 120名 ※推薦含む

医学部医学科一般入試
国公立大学医学部医学科
東北大学(医) 1名 / 横浜市立大学(医) 1名 / 防衛医科大学校(医) 1名 / 福島県立医科大学(医) 2名 / 岐阜大学(医) 1名 / 名古屋市立大学(医) 1名 / 徳島大学(医) 1名

私立大学医学部医学科
慶應義塾大学(医) 1名 / 東京慈恵会医科大学(医) 3名(特待生1名) / 順天堂大学(医) 7名(一般5 / センター併用2) / 日本医科大学(医) 6名 / 昭和大学(医) 6名(I期4 / II期2) / 東京医科大学(医) 7名(特待生3名) / 国際医療福祉大学(医) 7名 / 東邦大学(医) 8名 / 日本大学(医) 10名 / 北里大学(医) 4名 / 杏林大学(医) 8名(特待生2名) / 東京女子医科大学(医) 6名 / 帝京大学(医) 4名(一般3 / センター利用1) / 東海大学(医) 2名(一般1 / センター利用1) / 愛知医科大学(医) 1名 / 埼玉医科大学(医) 3名(前期2 / 後期1) / 獨協医科大学(医) 2名(一般1 / センター利用1) / 岩手医科大学(医) 2名 / 東北医科薬科大学(医) 1名 / 聖マリアンナ医科大学(医) 2名 / 金沢医科大学(医) 5名(一般4 / 後期1) / 川崎医科大学(医) 1名

医学部医学科AO・推薦入試
京都大学(医)1名 / 東北大学(医)1名 / 広島大学(医) 1名 / 島根大学(医) 1名 / 東京医科大学(医) 3名 / 東邦大学(医) 2名 / 北里大学(医) 1名 / 東京女子医科大学(医) 2名 / 埼玉医科大学(医) 1名 / 獨協医科大学(医) 1名

生徒のコメント

石塚達也くん 私から一番伝えたいことは、諦めないことです。高2まで私の成績は悲惨でした。模試は常にE判定、通っていた塾でも最下位のクラスでした。
しかし、高2の冬、TOMASに通い始め、基礎から見直すことで変わりました。青チャートによる徹底的な基礎の演習と授業での入試問題の演習を通して、数学は苦手科目から得意科目に変わりました。諦めずに地道に勉強して先生方について行けば必ず報われます。頑張ってください!!

東京医科歯科大 医学部合格、東京慈恵会医科大 医学部合格、順天堂大 医学部合格
片桐碧海さん 受験生にお伝えしたいことは2つあります。
1つ目は「この大学でこれがしたい!」と思うことが合格への必須条件だということです。私はそのような大学だけから合格をいただきました試験科目の配点からもどんな学生を求めているのか見えてきます。
2つ目は焦らないことです。学校で配布される問題集ほど良問が多く収録されているものはありません。一段ずつ基礎を積み重ねれば応用はいくらでも効くと感じました。

東京医科歯科大 医学部合格
福原悠馬くん 慶應大学に進学することになり、改めて自分の入試の結果を見ると、模試の判定と逆になっていることを実感します。クセの強い医学部の入試全てで実力を出し切ることは難しいということだと思います。
そのような入試の中で合格できるチャンスを逃さないために、基礎を固めてください。応用の問題が解けても基礎で落としてしまえば、結果はでません。穴がないことが最大の武器になると信じて勉強を続けてください。

慶応大 医学部、東京医科歯科大 医学部、防衛大 医学部合格
影山崇史くん 現役、一浪時ともに全く勉強をせず、ただ時間だけが過ぎ、二浪時には集団授業の予備校に通うも、休みがちでした。当然、私立入試は全滅し、三浪目に突入しました。
今年こそは、と思い入塾したのがメディックTOMASでした。ここでは個別指導なので、必要なものを最短距離で効率良く吸収することができました。さらに先生方も一緒になって頑張ってくださっていたため、サボリ癖のついてしまった私でも、高いモチベーションを保ち勉強し続けられました。

千葉大 医学部合格

予備校からのお知らせ

校舎所在地

メディックTOMAS 市ヶ谷本部校
〒102-0076
東京都千代田区五番町1-10 市ヶ谷大郷ビル3F
JR市ヶ谷駅【西口】徒歩1分
地下鉄市ヶ谷駅【2出口】すぐ
メディックTOMAS 横浜校
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-11-1 水信ビル6F
横浜駅[JR/東急東横線/相鉄線/京浜急行線/横浜市営地下鉄]
JR横浜駅西口徒歩6分 ダイヤモンド地下街直結
メディックTOMAS 千葉校
〒260-0031
千葉県千葉市中央区新千葉1-4-2 ウェストリオ2 10F
千葉駅[JR総武線]
JR千葉駅 西口徒歩1分
メディックTOMAS 柏校
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル3F
柏駅[JR常磐線/東武野田線]
JR柏駅・西口 徒歩1分
メディックTOMAS 津田沼校
〒274-0825
千葉県船橋市前原西2-13-16 白井興銀ビル4F
津田沼駅[JR線]
JR津田沼駅北口 徒歩1分

写真