医学部予備校navi

東京医科歯科大学 歯学部 歯学科

基本情報

1928年10月12日に東京高等歯科医学校が設置されたのが本学の始まりです。1944年4月には、東京医学歯学専門学校となり医学科を設置。そして、1946年8月東京医科歯科大学(旧制)となりました。

区分
国立
設立年度
1946年

基本情報

東京医科歯科大学は、日本唯一の医療系総合大学院大学です。未知なるものへのチャレンジ精神を持ち、真理の探究に努力を惜しまぬ科学者像を目標とする人間像としています。そこで、「知と癒しの匠を創造する」が本学のミッションです。医療とは「知」と「癒し」という縦糸と横糸が織り成すアートであり、本学の目指す医療人養成はこれに依ります。そのため、「幅広い教養と豊かな感性を備えた人間性の涵養を目指す」「自己問題提起、自己問題解決型の想像力豊かな人材を養成する」「国際感覚と国際競争力に優れる人材を養成する」を本学の三つの教育理念として掲げています。教養教育を通じて、幅広い知識や思考法などを獲得し、豊かな教養と人間への深い洞察力、高い倫理観と説明能力を磨き上げ、海外でも活躍できる医療人を今後も輩出していきます。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
駿河台キャンパス
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-3-10
御茶ノ水駅下車徒歩1、2分
03-5280-8000
国府台キャンパス
〒272-0827
千葉県市川市国府台 2-8-30
・JR市川駅よりバス「国立病院前」下車徒歩2分
・国府台駅より徒歩15分
・矢切駅より徒歩20分
047-300-710
湯島キャンパス
〒113-8510
東京都文京区湯島一丁目5番45号
御茶ノ水駅下車徒歩1、2分
03-3813-6111

東京医科歯科大学 歯学部 歯学科の詳細

本学部では、1年次に教養部と歯学科との連携教育を実施。2年次の医学科と合同で授業を受ける医歯学融合カリキュラムは、他に類を見ない本学の特徴を生かした取組です。2年次以降では、従来の専門科目別に細分化された講義・実習ではなく、モジュール制という大きな枠組みの構成単位で履修するカリキュラムシステムを取り入れています。また、自主的学習態度、論理的思考能力を養い問題解決の方法を習得するチュートリアル教育も行っています。そして5年次後期から約1年間は指導教員の下、歯学部附属病院で患者さんに接しながら、医の倫理、包括的歯科医療の理論と実際を実践体得する臨床患者実習を実施します。

教員数
<教授>8名
<准教授>2名
<講師>8名
<助教>2名

<合計>20名
学生数
○1年:53名(25名)
○2年:61名(22名)
○3年:56名(23名)
○4年:57名(28名)
○5年:70名(30名)
○6年:63名(33名)

○計
360名(161名)
※( )は女子学生内数
国家試験合格状況
卒業後の進路

学費

学納金
<入学金>282,000円
<授業料>535,800円
<合計>817,800円
初年度学費
817,800円
学費総額
3,496,800円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
<大学の主な奨学金>
○小橋GSK奨学金
○研究者早期育成コース進学学生対象の奨学金
○研究者養成コース進学生対象奨学金
<日本学生支援機構の奨学金>
<地方公共団体・財団法人等奨学金>