医学部予備校navi

富山大学 薬学部 薬学科

基本情報

富山大学は1875年、教育学部の前身である新川県師範学校として発足後、1949年に国立学校設置法により富山大学を発足しました。2004年、国立大学法人法の規定により国立大学法人となり、さらに翌年には年、富山大学、富山医科薬科大学及び高岡短期大学を再編・統合し、新制富山大学となっています。

区分
国立
設立年度
1949年(昭和24)

基本情報

富山大学は、創立以来、東洋と西洋の英知と科学の融合を目指し、学術を開拓してきました。学生が主体的に学ぶことを推進し、さまざまな学習ニーズに応え、教育の質を確保するために、教育環境の充実と教育システムの改善に力を入れています。大学の教育課程では、教養分野と専門分野の教育を充実し、新しい知識・情報・技術が求められる社会に貢献できる、人間性レベルの高い、クリエイティブな問題解決能力を持つ人材を育成しています。富山大学は、これまで培ってきた学問の発展と基礎的な研究に力を入れており、総合大学としての規模を活かした、地域と国際社会に向けて先端的研究情報をもって貢献する総合大学を目指しています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
高岡キャンパス
〒933-8588
富山県高岡市二上町180番地
JR高岡駅よりバス20分
杉谷キャンパス>
〒930-0194
富山県富山市杉谷2630番地
JR富山駅よりバス30分
076-434-2281
五福キャンパス
〒930-8555
富山県富山市五福3190番地
JR富山駅よりバス20分
076-445-6011

富山大学 薬学部 薬学科の詳細

薬学科では、病気の治癒に向けての適正な薬物治療に積極的に貢献できる病院薬剤師を育成するために、医薬品の安全性と薬効に関する学習・研究を行います。また、薬剤師として、医薬品に関する豊富な知識と高度なスキルを擁し、患者の正確な薬歴管理と健康管理および適正な服薬指導ができる人材を育成、さらに、薬剤師として製薬企業等で活躍できるよう、各種病院の医療システムや臨床試験のシステムの学習、そして製薬企業において市場での医薬品の使用状況やニーズを把握し、新たな医薬品の創製・開発や市販後の適正使用について指導、推進できるような人材の育成を目標としています。

教員数
●教授 19名 ●准教授 20名 ●助教 21名 ●特命教員 1名
学生数
335名 うち女子151名
国家試験合格状況
卒業後の進路
平成22年度卒業者数 39名中、大学院進学35名、その他の進学1名、製造業1名、医療・福祉関係1名、その他1名
(平成23年5月1日現在)

学費

学納金
●入学金 282,000円 ●授業料 535,800円 ●2年次以降 535,800円
初年度学費
817,800円
学費総額
3,496,800円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
●入学料の免除及び納付の猶予について…入学前1年以内に学資負担者が死亡又は、風水害等の災害を受け、入学料の納付が著しく困難な場合、入学料の全額又は半額が免除される制度があります。また、経済的理由により、入学手続の際に納付が困難であり、かつ、学力優秀と認められる場合、納付を猶予する制度があります。
●授業料の免除について…経済的理由により納付が困難であり、かつ、学業成績が優秀と認められる場合及び入学前1年以内に学資負担者が死亡又は、風水害等の災害を受け、納付が著しく困難な場合、授業料の全額又は半額が免除される制度があります。
●奨学金制度…日本学生支援機構奨学金のほか、地方公共団体、民間育英団体の奨学金があります。
これらの奨学金は給与と貸与の2種類があり、募集についても、大学経由で行うものと奨学団体が直接行うものがあります。