お知らせ|医学部予備校ナビ

医学部予備校の合格実績 医学部予備校の合格実績

「大学入学共通テスト」をめぐる問題とこれからの大学入試

1.状況

現行のセンター試験は2020年1月18・19日に実施されるものをもって終了となり、後継試験制度として「大学入試共通テスト」が翌年度から実施されることになっています。ところが、この新テストをめぐり、現在無視できない混乱が続いています。
共通テストについては随分以前より、英語の民間試験利用やカリキュラム変更を巡って大いに反対論が出されておりました。様々な経緯を経て、2019年11月1日に英語民間試験の導入が見送られたことは、記憶に新しいことと思います。
筆記試験の導入についても、その採点の精度が問題となりました。結局これも、2019年12月17日に、導入は見送られ、白紙に戻されました。
さらに、大学入試共通テストへの移行そのものに対する反対の声もあがっています。たとえば「入試改革を考える会」は2019年11月24日に東京大学本郷キャンパスで「大学入試共通テスト反対シンポジウム」を開き、共通テストの中止を訴えています。
以上のように新テスト制度移行については反対論が強く、共通テストが実際に行われるのかどうかについて、不安に思う方もたくさんいらっしゃると思います。このような中で少しでも受験準備を確実にすすめるには、どのようにすればよいでしょうか。本稿ではこの問題について考えていきたいと思います。

2.2021年入試への準備

以上のように、2021年入試がどのようなものとなるか不透明です。このような状況では、どのような場合にも対応できるしっかりした方針が有効です。
まず、大学入試共通テストが導入された場合を考えましょう。このテストで重視されているのは「思考力・判断力・表現力」でした。しかしこのうち「表現力」については、共通テストから記述式の設問が削除された今、考える必要のないものとなっています。
残る「思考力・判断力」については、新テストのもとで相当練り上げられた問題が出されるものと考えられます。特に理系各教科では、従来のセンター試験と比べてかなり難しい問題が出されるものと考えておいたほうがよいでしょう。
ただ、学習内容自体はそれほど変わりません。まず、新試験は学習指導要領にもとづいて設問を用意しますが、この学習指導要領が新しいものとなって高校に導入されるのが2022年からなのです。従いまして、それまでは学習内容に大きな変化はありません。
また、思考力や判断力、表現力は従来の一般入試対策でも重視されていたものであり、従来型の学習で養えるものです。
新型の共通テストでは思考力を重視する一方で習得する知識内容を減らす傾向が見られますが、これについては私大医一般入試・国公立二次試験の傾向を踏まえた上で十分に注意する必要があります。新テストで不要だからといって知識を習得しておかないと、一般入試や二次試験に対応できなくなることも十分に考えられます。
結論としまして、2021年に受験される皆さんについては、従来型の学習をしっかりやっておくことをお勧めいたします。同時に、状況の変化には十分注意を払うように致しましょう。

3.おわりに

大学入試共通テストをめぐる議論がどのような形で決着を迎えるかについては、判然と致しません。このようなことから、2021年入試においては私立大学医学部入試の人気が高まることが予想されます。私大医学部は独自に入試を行うため、共通テスト騒動によって振り回されないからです。医学部受験を目指す方にとって、これは重要な意味を持ちます。
しかし変化はチャンスでもあります。仮に共通テストが採用される場合、社会科でおぼえなければならない事柄は文字通り半減します。その一方で論理的思考力が要求されるため、推論能力にすぐれた理系の受験生にとって大いに追い風となります。共通テストをめぐる混乱の影に隠れてしまっていますが、これは大変意味のあることです。端的にいって社会科全体が知識面で易化するということなのですから、社会を苦手とする理系の学生にとっては朗報です。
安定した制度のもとに知的訓練につとめることが健全な学力を育む上で大切であるにも関わらず、現在の制度的混乱に巻き込まれてしまうことは、控えめに言っても理想的とは言えません。しかし皆さんには取ることのできる選択肢も十分に用意されています。無事に受験を終えられ、充実した大学生活に進むことを心より祈っています。

PICK
UP!

難関大学受験指導 志錐館

一人ひとりの目標に合わせた最適なプランで、国公立大学医学部の最難関大学の受験指導を行います。

難関大学受験指導 志錐館

    学部

    • 医学部
    • 歯学部
    • 薬学部
    • 獣医学部

    コース

    • 【個別指導】スタンダードコース
    • 【個別指導】プロフェッショナルコース
    • 中学部
    • 高校部
    • 高卒部

    医学部予備校を探す方はこちら

    関連の記事

    取材記事の新着記事