医学部予備校navi

東京医科歯科大学 医学部 医学科

基本情報

1928年10月12日に東京高等歯科医学校を設置。その後、1944年4月に東京医学歯学専門学校となり医学科を設置し、1946年8月東京医科歯科大学(旧制)が設置されました。歯学部においては、日本で最初に設置された国立の歯学教育機関です。

区分
国立
設立年度
1946年

基本情報

本学は"知と癒しの匠を創造する"というミッションを掲げています。『知』は知識と技術、『癒し』は教養と感性、『知』と『癒し』が融合するところに、『匠』への道が拓かれることを表しています。具体的には、医療人として患者の痛みや取り巻く状況を理解し向き合える、幅広い教養と豊かな感性を備えた人間性を養い、自らが問題提起し、自ら解決する能力を身につけ、実践できる人材の育成を目指します。また、海外教育研究拠点、海外国際交流協定校への派遣を積極的に推進することで、最先端の技術を身につけながら、グローバルに活躍出来る人材の輩出も目標としています。

校舎情報

キャンパス名
住所
アクセス
電話番号
国府台キャンパス
〒272-0827
千葉県市川市国府台2-8-30
国府台駅下車徒歩10分
047-371-7103
湯島キャンパス
〒113-8510
東京都文京区湯島一丁目5番45号
御茶ノ水駅下車徒歩5分
03-3813-6111
駿河台キャンパス
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-3-10
御茶ノ水駅下車徒歩5分
03-5280-8000

東京医科歯科大学 医学部 医学科の詳細

様々な課題に臨機応変に対応できる医療人の育成を目指しています。1年次で、早期臨床体験実習等を通じて医療人としての意識を高め、2年次から4年次にかけては、講義・実習を通じて、生体と病気のメカニズムを学びます。4年次にはプロジェクトセメスターと呼ばれる長期の自由選択学習が実施され、自らが興味を持った課題について半年間研究を行い、科学的な考え方、結果のまとめ方を身につけます。その他、リーダーとしてのコミュニケーション能力開発のため、チュートリアル等、少人数での討論やプレゼンテーション技法の訓練の機会も豊富に設け、海外研修奨励制度や海外の一流提携大学で学ぶ機会も多数用意されています。

教員数
<一般職> 67名
<薬剤師・放射線技師・検査技師等> 7名
<合計> 74名
学生数
<1学年> 103名(31名)
<2学年> 97名(33名)
<3学年> 94名(29名)
<4学年> 80名(28名)
<5学年> 93名(16名)
<6学年> 86名(24名)

<合計> 553名(161名)

※( )は女子学生の内数です。
国家試験合格状況
卒業後の進路
○本学歯学部付属病院研修医 : 72%
○他病院研修医 : 28%

学費

学納金
<入学金>282,000円
<授業料>535,800円
<合計>817,800円
初年度学費
817,800円
学費総額
3,496,800円
寄付金・学債
奨学金・授業料免除
○小橋GSK奨学金
○研究者早期育成コース進学学生対象の奨学金
○研究者養成コース進学生対象奨学金
○日本学生支援機構
○地方公共団体・財団法人等奨学金