お知らせ|医学部予備校ナビ

医学部予備校FAQ 医学部予備校FAQ

入学金や授業料など、予備校や個別指導塾利用にあたってかかる費用について教えてください。

  •  

    受講されるコースや学年、個別指導の受講回数によって費用が異なりますので、詳細はお問い合わせください。
    参考:高校3年生 1対1個別指導(社会人プロ講師)1コマ120分 週2回通塾の場合の月謝144,000円(税抜/60分あたり9,000円)入学金50,000円。

  •  

    横浜予備校では入学金や教材費はかかりません。極少人数制授業・個別指導の受講に関してのみ授業料が発生します。それ以外に、”ハマトレ”という演習授業があります。問題演習をしながら、講師の先生が分からないところを教えてくれ、分からないままにしません。このハマトレはすべて無料で受けられます。

  •  

    ホームページ上に授業料は掲載されていますので、そちらをご覧下さい。

  • 入学金は108,000円(税込)、毎月の設備維持費は10,800円(税込)、1時間あたりの個別授業料は8,640円で、授業は1コマ2時間から受講できます。

  • 入学金、施設維持費と授業料が主な費用で、それ以外はかかりません。夜間特訓指導や補習は無料で行っております。

  • 既卒生と現役生で異なります。
    【既卒生】
    入学金30万円 (マンツーマン週二回以下は10万円)・テストテキスト代10万円 (マンツーマン週二回以下は実費)
    私立コース授業料320万円・国立コース授業料360万円・マンツーマン一回16000円
    【現役生】
    入学金3万円・テストテキスト代実費・マンツーマン一回9000円 *現役生も希望すれば各種演習を無料で受けられます。(全て税別)
    それぞれの内容に関してはお問い合わせの際にご説明いたします。

  • 下記はすべて税込みの金額です。
    ●一般コースでは個別指導はつかず、集団授業の取り放題のコースになります。
    ●医専コースでは、個別指導の授業が複数含まれ、より厚い指導を受けることができます。
    ●医学部合格保証コースでは、塾長の特別個別指導も含め、さらに厚い指導を受けることができます。
    ◎現役コース
    ●一般コース-入会金:11,000円 授業料:月謝9,600円~50,000円
    ●医専コース-入会金:11,000円 授業料:月謝86,400円
    ●医学部合格保証コース:入会金:11,000円 授業料:月謝162,000円
    ◎卒業生本科コース
    ●一般コース-入会金:32,400円 授業料:月謝78,840円
    ●医専コース-入会金:32,400円 授業料:月謝280,800円
    ●医学部合格保証コース:入会金:32,400円 授業料:月謝415,800円

     

  • メディックTOMASのホームページに、入会金、各学年の授業料を掲載しています。

  • 本科生は選抜コースと受験コースに分かれています。入学金30万円、選抜コースの授業料は約200万円、受験コースの授業料は約390万円です。これには夏期講習・冬期講習の費用もすべて含まれています。すべて月謝制です。個別指導は1コマ2万円の個別指導コースと、セットで10%引きになる約490万円の完全個別コースがあります。

  • 高3生の土日集中コースで約150万円、高卒生本科で約300万円です。

  • オールインで198万円、個別指導はプラス別料金を頂いております。

  • 既卒生コースでは、国公立大医学部・獣医学部選抜クラス:1,000,000円~私立大医学部特訓クラス(80分×60回の個別授業を含む):3,500,000円。
    入学金、年間の授業料、夏期・冬期講習、特別講習、教材費、模試受験料全て含みます。(合宿費を除く)
    個別指導をつける場合、別途費用はかかります。ただ、当校ではカリキュラムの途中から個別指導を増やすことは殆どございません。今や広く普及している個別指導ですが、個別指導は授業のレベルをその人に合わせるため、生徒が考える事をしなくなってしまう傾向がございます。その時間は教わっている時間であり、勉強している時間ではありません。教わった事を自分でやることが大切です。